ニュース
» 2012年10月15日 15時53分 公開

電机本舗、Windows 8対応のRAMディスクソフト「RAMDAプロ」

電机本舗は、Windows用となるRAMディスク作成ソフト「RAMDA Ver1.2 プロ」を発売する。

[ITmedia]
photo 「RAMDA Ver1.2

 電机本舗は10月15日、RAMディスク作成ソフト「RAMDA Ver1.2プロ」を発表、10月20日に販売を開始する。価格は1980円(税込み)。

 RAMDA Ver1.2プロは、Windows対応のRAMディスク作成ソフトで、32ビットOS上での管理外領域アクセスにも対応。64ビットモードでは最大32Gバイト、32ビットモードでは最大16GバイトのRAMディスクを作成できる。また自動バックアップ/リカバリ機能や、RAMディスク内の変更ファイルのみをバックアップできるインテリジェント型のバックアップ機能なども備えた。

 また、インテリジェントバックアップ機能を省略した個人ユーザー向けの無償版「RAMDA Ver1.2 スタンダード」もあわせて用意される。対応OSはWindows XP/Vista/7/8(Windows XP 64ビット版は非サポート)。


 また電机本舗は、SSD高速化ツール「プチフリバスター Duo drive」の最新版「プチフリバスター Duo drive Ver3.3B」を10月20日に発売する。Windows 8への対応がうたわれているほか、Intel製SSDユーティリティ「インテル SSD ToolBox」との併用にも対応。また「RAMDA プロ Ver1.2」1ライセンスが付属している。価格はパッケージ版がオープン、ダウンロード版が2980円(税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう