ニュース
» 2012年10月18日 14時00分 UPDATE

2012年PC秋冬モデル:ディスプレイをぐるりと開いて4つのモードに変幻自在──「IdeaPad Yoga 13」

レノボ・ジャパンは、10月18日に「IdeaPad Yoga 13」を発表した。液晶ディスプレイを底面まで開いてクラムシェルとしてもタブレットとしても利用できる。

[ITmedia]

「イロモノではありません」とレノボ・ジャパンは申しております

 「IdeaPad Yoga 13」は、Lenovoが2012年1月にその存在を公開したコンバーチブルタイプのUltrabookだ。これまで、「IdeaPad Yoga」という名称で呼ばれていたが、今回登場するモデルは、画面サイズを表す「IdeaPad Yoga 13」を正式名称とした。なお、海外では、Windows RTを導入するIdeaPad Yoga 11も発表しているが、今回、レノボ・ジャパンが発表したモデルには含まれていない。

 IdeaPad Yoga 13は、液晶ディスプレイが底面まで360度開くことで、クラムシェルタイプのノートPCスタイルからスレートタイプのタブレットPCスタイルまで、形状を変化する。レノボ・ジャパンは、液晶ディスプレイを開く角度によって、「ノートブック」「スタンド」「テント」「タブレット」という4種類のモードを設定して、ユーザーの利用目的と場所に合わせて柔軟に形を変えられると訴求する。液晶ディスプレイを360度開くために搭載したIdeaPad Yoga 13のダブルヒンジは、2万5000回の耐久テストをクリアしている。

kn_yoka13_01.jpgkn_yoka13_03.jpg 2012年1月の公開からユーザーが注目してきたコンバーチブルノートPC「IdeaPad Yoga 13」がようやく登場する(写真=左)。“注目の的”は、もちろん、底面まで360度も開いてしまうダブルヒンジ採用の液晶ディスプレイだ(写真=右)

kn_yoka13_02.jpgkn_yoka13_04.jpgkn_yoka13_05.jpg レノボ・ジャパンは、液晶ディスプレイを開く角度によって通常のクラムシェルタイプのノートPC賭してだけでなく、「スタンド」(写真=左)、「テント」(写真=中央)、そして、「タブレット」(写真=右)といった4つのモードで使い分けができると訴求する

 IdeaPad Yoga 13は、ハードウェア構成が異なる2モデルをそろえ、それぞれに「シルバーグレー」と「クレメンタインオレンジ」のカラーバリエーションを用意する。CPUにCore i7-3517U(1.9GHz、Turbo Boost Technology有効時で最大3.0GHz)を搭載する構成では、システムメモリの容量が8Gバイトになる。バッテリー駆動時間は約7.4時間。CPUにCore i5-3317U(1.7GHz、Turbo Boost Technology有効時で最大2.6GHz)を搭載する構成では、システムメモリの容量が4Gバイト、バッテリー駆動時間は約7.5時間となる。

 そのほかの仕様は共通する。OSは64ビット版 Windows 8で、データストレージは容量128GバイトのSSDを内蔵。グラフィックス機能はCPUに統合するIntel HD Graphics 4000を利用する。本体には、光学ドライブを内蔵せず、インタフェースとして、USB 3.0とUSB 2.0、マルチカードリーダ、そして、HDMI出力を搭載する一方、有線LANには対応しない。無線接続では、IEEE 802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth v4.0が利用できる。なお、現時点でWiMAX対応、WWAN対応構成は用意しない。

 本体サイズは333.4(幅)×224.8(奥行き)×16.9(厚さ)ミリで、重さは、約1.5キロ。液晶ディスプレイのサイズは13.3型ワイドで解像度は1600×900ドットだ。タブレット状態における複数ユーザーの対面利用を考慮してIPSパネルを採用し、視野角は縦方向、横方向ともに170度を確保する。また、10点同時タッチに対応するタッチパネルを搭載した。

 出荷開始は、Core i7搭載構成もCore i5構成もシルバーグレーモデルが11月上旬、クレメンタインオレンジモデルが12月中旬になる。実売予想価格は、Core i7搭載構成で13万円前後、Core i5搭載構成で12万円前後になる見込みだ。

kn_yoka13_06.jpgkn_yoka13_07.jpg カラーバリエーションは、「クレメンタインオレンジ」(写真=左)と、「シルバーグレー」(写真=右)を用意する

IdeaPad Yoga 13店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD / SSD OS 実売価格
IdeaPad Yoga 13 21912BJ(シルバーグレー)、 21912CJ(クレメンタインオレンジ) コンバーチブルUltrabook 新シリーズ Core i7-3517U (1.9GHz/ 最大3.0GHz) 8GB (DDR3) 128GB SSD 64ビット版 8 13万円前後
21912EJ(シルバーグレー)、 21912DJ(クレメンタインオレンジ) コンバーチブルUltrabook 新シリーズ Core i5-3317U (1.7GHz/ 最大2.6GHz) 4GB (DDR3) 128GB SSD 64ビット版 8 12万円前後
IdeaPad Yoga 13 新シリーズ店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
IdeaPad Yoga 13 21912BJ(シルバーグレー)、 21912CJ(クレメンタインオレンジ) 13.3型ワイド 1600×900 Intel QS77 CPU統合 ─/─ 約1.5キロ
21912EJ(シルバーグレー)、 21912DJ(クレメンタインオレンジ) 13.3型ワイド 1600×900 Intel QS77 CPU統合 ─/─ 約1.5キロ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.