ニュース
» 2013年04月16日 13時51分 UPDATE

OCZ、GOLD認証取得の750/850ワットATX電源2モデル

CFD販売は、OCZ製となるGOLD認証取得電源ユニット「Silencer Mk3 Gold」シリーズ2製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo PPCMK3S750/PPCMK3S850

 CFD販売は4月16日、PC Power & Coolingブランド(OCZ)製ATX電源ユニット「Silencer Mk3 Gold」シリーズ2製品の取り扱いを発表、4月中旬に出荷を開始する。ラインアップは出力750ワットモデルの「PPCMK3S750」、出力850ワットモデルの「PPCMK3S850」の2製品を用意。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ1万8000円前後/2万円前後だ(ともに税込み)。

 2製品はともに80PLUS GOLD認証取得済みとなるATX 12V Ver2.31対応のATX電源ユニットで、任意にケーブルを取り外し可能なセミプラグイン式を採用した。冷却ファンは14センチ径ファンを搭載。通常動作のほか、負荷が低いとき(50%以下)にファンを停止させる「Silent Mode」で利用することも可能となっている。

 +12ボルトは1系統で、PPCMK3S750は62アンペア/PPCMK3S850は70アンペアを利用可能だ。コネクタはメイン20+4ピン/CPU用4+4ピンのほか、PCI Express用6+2ピン ×4(PPCMK3S850は×6)、SATA用×12などを備えた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.