ニュース
» 2013年04月24日 17時53分 UPDATE

Ultrabook、タブレットへの採用を見込む:WD、5ミリ厚の“ultra-slim”ストレージ発表──極薄HDD「WD Blue」とSSHD「WD Black」

ウエスタンデジタルが、厚さ5ミリのSFF対応“ultra-slim”ラインのストレージ製品を投入。薄型/小型/軽量と速度/容量を望む今後のUltrabookやタブレットへの採用が見込まれる。

[ITmedia]
photo 5ミリ厚の極薄HDD「WD Blue」

 ウエスタンデジタルは4月23日(米国時間)、5ミリ厚の薄型2.5インチHDD「WD Blue」、NANDフラッシュを内蔵したハイブリッド型HDD(SSHD)「HD Black」を発表。OEM向けとして出荷をはじめた。

 主に薄型化・小型化が進み、設置スペースが限られるタブレットおよびモバイルPC向け内蔵ドライブとしての採用を見込む。ストレージ容量、スペース効率、パフォーマンス、レスポンス、いずれも高められるソリューションとして開発され、標準の9.5ミリ厚ドライブ比で最大36%の重量減、業界最高レベルとするノイズ低減技術を採用。動作時400G、非動作時1000Gとする耐衝撃性も実現する。

 容量は500Gバイト(5ミリ厚版HD Blue)、OEM向け価格は89米ドル(日本円換算約8854円 2013年4月現在)。インタフェースはSerial ATA 6Gbps、Serial ATA接続と電源を1本にまとめた小型フォームファクタ向けのSFF-8784エッジコネクタを採用する。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう