ニュース
» 2013年06月14日 19時07分 UPDATE

Core i7-4770+GTX 660で10万円台:G-Tune、新生FF14推奨PCを発売

マウスコンピューターのゲーミングPCブランド「G-Tune」に、「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」推奨PCモデルが登場。

[ITmedia]
og_ff14_001.jpg ベースモデルは「NEXTGEAR-MICRO」

 マウスコンピューターは6月14日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」に、スクウェア・エニックスが運営するMMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」の推奨PCを追加、同日より販売を開始した。標準構成の価格は10万9830円。

 「NEXTGEAR-MICRO」シリーズをベースにしたモデルで、Core i7-4770(3.4GHz/最大3.9GHz)とIntel B85 Expressチップセットを組み合わせた基本システムに、8Gバイトメモリと、1TバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブ、GeForce GTX 660(GDDR5 2Gバイト)を搭載する。このほか、最大11キーロールオーバー対応のG-Tune専用キーボードと、光学式マウスも付属する。

 拡張スロットは、PCI Express x16スロット×1(空き0)、PCI Express x1スロット×3(空き2)。拡張ベイは5インチベイ×1(空き0)、3.5インチベイ×4(空き2)、2.5インチベイ×1(空き1)。500ワット電源を内蔵する。主なインタフェースは、メディアカードリーダー、USB 3.0×3、USB 2.0×6、DVI出力×2、PS/2×1、音声入出力、ギガビットLANなど。OSは64ビット版Windows 8だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう