ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ファイナルファンタジーXIV」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ファイナルファンタジーXIV」に関する情報が集まったページです。

アナログスティックも装備:
キースイッチを交換可能! 「ROG Chakram X」の高いカスタマイズ性に止まらないワクワク
ASUS JAPANの「ROG Chakram X」は、アナログジョイスティックやホットスワップ対応マイクロスイッチといったユニークな機能を備えたゲーミングマウスだ。有線でも無線でも使えてQi充電もサポートした実機を細かく見ていこう。(2022/8/15)

3年ぶりの夏コミだー! 台風を吹き飛ばすコスプレ旋風、100回目の開催を彩るコスプレイヤーさんを全力レポート
コミケってほんとうにいいものですね。(2022/8/14)

夏の感謝セール第2弾で1万円オフに:
1Kg切りの軽量モバイルPC! Intel Evoプラットフォーム準拠の「DAIV 4P-EVO」を試す
マウスコンピューターの「DAIV 4P-EVO」は、Intelが快適なPC体験を得られるPCとして太鼓判を押す「Intel Evoプラットフォーム」に準拠した軽量モバイルPCだ。その使い勝手や実力をチェックした。(2022/8/5)

パワフルなRyzen 7 6800Uと有機ELディスプレイは“極上” ASUSのモバイルPC「ZenBook S 13 OLED」を試す
ASUS JAPANが、最新APU「Ryzen 7 6800U」を搭載するモバイルノートPC「ZenBook S 13 OLED」を発売した。美しい有機ELディスプレイも気になる本機だが、パフォーマンスはどうなのか。合わせてチェックしてみよう。(2022/8/4)

宇宙で活躍した「レジェンド」を称えるスペシャルモデル:
新たなモバイルPCの可能性を感じさせる「Zenbook 14X OLED Space Edition」を試す
ASUS JAPANが、Zenbookシリーズの新モデルを発表した。その目玉となるのが、「CES 2022」で明らかになった「Zenbook 14X OLED Space Edition」だ。同社のノートPCが初めて宇宙に行ってから25周年を記念したモデルを、細かくチェックした。(2022/8/4)

約11年ぶりの「FMV LOOX」を試す 薄くて軽くて画面の大きいWindowsタブレットは正義か?
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が「富士通PC」の40周年を記念して、2011年にいったん途切れた「LOOX(ルークス)」ブランドを復活させた。しかし、かつてとは異なり「薄型軽量タブレットPC」として世に現われた。その実像はどのようなものか迫る。(2022/8/3)

「LAVIE GX」徹底レビュー NECPCが本気で作ったゲーミングPCの実力はいかに?
NECPCがゲーミングデスクトップPC「LAVIE GX」をリリースした。その出来はいかほどなのか、さまざまな視点からチェックしてみよう。(2022/8/1)

PR:16型の「DAIV 6N(プレミアムモデル)」は高い性能と可搬性を両立させた注目の1台だ!
マウスコンピューターが投入した16型のクリエイター向けノートPC「DAIV 6」シリーズは、高い性能と持ち運びやすさを高いレベルでまとめたモデルだ。実機を使ってその魅力に迫る。(2022/7/28)

PR:「水冷BOX」でワンランク上のパフォーマンスと静音性を両立した「G-Tune H5-LC」を試す
マウスコンピューターから、外付け冷却ユニットとなる「水冷BOX」を標準で備えたゲーミングノートPC「G-Tune H5-LC」が登場した。その使い勝手はもちろん、性能や静音性はどうなのか、実機を使ってテストを行った。(2022/7/26)

寝相が特殊過ぎる赤ちゃんに「かわいい」と注目 むちむちあんよの4カ月だけど、貫禄たっぷりのポーズ!
「うちの子もよく、その格好で夜寝てます」という人も。(2022/7/26)

「Alienware x14」は強い? 薄型ボディーに高性能を詰め込んだデルの最新ゲーミングノートPCを試す
デル・テクノロジーズのゲーミングノートPC「Alienware x14」は、ゲーミングノートPCとしては薄型の約14.5mmのボディーを持つことが特徴だ。「薄くても強い」のかどうか、レビューを通してチェックしていく。(2022/7/20)

ファイナルファンタジーのLINE絵文字でマップが作れる! チョコボや宝箱、マップ素材など遊び心満載のドット絵がずらり
なお、送信時には1行ごとの文字数にご注意を。(2022/7/19)

ネコちゃん×サイバーパンクなゲーム「Stray」が発売即トレンド入り シュッと跳ねたりツメとぎしたり、リアルなネコ体験を満喫できるぞ
ネコちゃんの一挙一動を眺めるだけで楽しい1本。(2022/7/19)

オーナーの独占力が強すぎる 「ウマ娘」ナイスネイチャ推しのセリカ痛車がカワイイコレクター
サンルーフに隠れキス顔ネイチャ。(2022/7/17)

「OMEN 45L」の強力な“独立”冷却機構、効果はいかに? 最新ゲーミングタワーPCを試す
日本HPが2月24日に発売したゲーミングタワーPC「OMEN 45L」は、水冷用のラジエーターをボディーの“外”に出す斬新な設計で注目を集めた。ただ、斬新な見た目に気を取られがちだが、実際のスペックもモンスター級である。同時に発表された27型4Kディスプレイ「OMEN 27u」と組み合わせて実力をチェックしてみよう。(2022/7/15)

レーシングミク仕様ランボルギーニかっけぇ! 北米最大のアニメイベント「ANIME EXPO 2022」で見かけた痛車まとめ 屋外ではFF14豪華ラッピングバスも
北米でも人気の痛車カルチャー。(2022/7/13)

ケーキを潰さず保存する方法がTwitterで「知らなかった」と話題に 保存容器を逆さまにすると便利
覚えておきたい。(2022/7/5)

ソニーが「INZONE」でPCゲーミング市場に本気攻勢! 新型ディスプレイとヘッドフォンを投入した理由
ソニーがゲーミングギア業界への参入を表明し、第ゲーミング液晶ディスプレイとヘッドセットの発表を行った。新たに立ち上げた「INZONE」ブランドの由来など、発表会の模様をお届けする。(2022/6/29)

PR:ハイブリッドワーク時代に最適なノートPC! 1kg未満で高性能な「Latitude 7330 Ultralight」をお勧めする理由
在宅勤務を含むリモートワークとオフィスワークを組み合わせた「ハイブリッドワーク」が普及する昨今、業務に利用するノートPCを選ぶ上で重要なポイントも変化を見せつつある。デル・テクノロジーズの最新モバイルノートPC「Latitude 7330 Ultralight」は、そんな新しい時代にピッタリなモバイルノートPCの1つだ。その魅力をじっくりとチェックしていこう。(2022/6/27)

Steamサマーセールは6月24日午前2時スタート 「グラセフ」「モンハンライズ」などが対象か
米Valveが運営するPCゲーム販売プラットフォーム「Steam」のサマーセールが6月24日午前2時(日本時間)に始まる。「Grand Theft Auto V」「モンスターハンターライズ」などのゲームが安くなるとみられる。(2022/6/23)

容積8Lで拡張性も十分:
新ベアボーンをテスト! ASRock DeskMeet B660/X300を試す【後編】
さまざまな小型ベアボーンPCを用意しているASRockから、拡張性とメンテナンス性に優れた「DeskMeet」シリーズが6月24日から国内で発売される。2モデルにパーツを組み込んでテストした。(2022/6/20)

PR:「Intel Evoシール」が貼ってあるパソコンをお勧めするワケ
「パソコンを新しくしたいんだけど、何を買えばいいのか……」と頭を悩ましている人は多い。選択肢がたくさんありすぎてなかなか絞りきれないし、本当にこれでいいのかという判断が非常に難しい。そんな現状に光明を照らす試みが、新たにインテルから行われているという。(2022/6/17)

本体横にある12個のボタン、どう生かす? 超軽量ワイヤレスマウス「Aerox 9 Wireless」を使いながら考えた
スティールシリーズジャパンが、新型のゲーミングワイヤレスマウス「Aerox 9 Wireless」「Aerox 5 Wireless」を発売した。いずれも軽量ながらIP54等級の耐じん/耐水性能を確保していることが特徴で、特にAerox 9 Wirelessは18個ものボタンを備えている。主にAerox 9 Wirelessについて、そのボタンの使い道を検討してみようと思う。(2022/6/2)

「最強のCPU×最高のGPU」+αは何をもたらす? ゲーミングノートPC「Alienware x17 R2」の“強さ”を知る
デル・テクノロジーズが1月に発売したゲーミングノートPC「Alienware x17 R2」は、厚さ20.9mmのゲーミングノートPCとしては薄いボディーにCore i9-12900HKとGeForce RTX 3080 Ti Laptopを備える構成を選択できることが特徴だ。この記事では、これらのCPUとGPUを搭載する最上位モデル「スプレマシー」のカスタマイズモデルの実力をチェックしていく。(2022/5/31)

モンスターGPU「GeForce RTX 3090 Ti」はクリエイターにとっての福音? モンスターCPUと組み合わせて使った結果
NVIDIAが3月29日に発表した「GeForce RTX 3090 Ti」は、現時点のコンシューマー向けGPUとしては“最強”である。ゲーミングで注目されることの多いGeForce RTX 3090 Tiだが、クリエイターが使う場合はどのくらい“強い”のだろうか。Ryzen Threadripper 3970Xを軸に組んだ自作PCで実力をチェックしてみよう。(2022/5/27)

PR:最新トレンドを反映! 「Summit E14 Flip Evo A12」さえあればハイブリッドワーク時代を乗り切れる!
ハイブリッドワークが進む中で、ノートPCに求められる機能も大きく変化している。そのトレンドをいち早く取り入れた、エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)の「Summit E14 Flip Evo A12 シリーズ」を細かくチェックした。(2022/5/25)

96MBのL3キャッシュは効果あり? AMD 3D V-Cache搭載の「Ryzen 7 5800X3D」の実力をチェック!
AMDのデスクトップPC向けCPU「Ryzen 7 5800X3D」は、独自の「3D V-Cache Technology」を活用してL3キャッシュを従来比で64MB増量したことが特徴だ。条件によっては上位の「Ryzen 9 5900X」を上回るパフォーマンスを発揮するという同CPUの実力を、実際にテストを通してチェックしていこう。(2022/5/20)

Outer Wildsロスに苦しむゾンビのために「Outer Wildsっぽい栄養が摂取できるエンタメ作品」で打線を組みました
Outer Wildsロスでお悩みのみなさんに。(2022/5/21)

キター!! “Kawasaki”の電動3輪ビークル「ノスリス」ついに製品化決定 2023年春発売へ
クラファンで即完売したあの「カワサキ」の電動車だー。(2022/5/18)

PR:仕事やゲーム、映像編集も万全! コスパ良好のデスクトップPC「mouse DT6-G [Windows 11]」を試す
ハイブリッドワークやおうち時間の増加でノートPCを手にした人が増えているが、やはりPCをさまざまな用途で快適に使いたいという場合は、デスクトップPCの方が同じコストを掛けても高性能なモデルが買える。今購入できる、お勧めの1台をピックアップした。(2022/5/18)

「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
行ってみたくなる。(2022/5/17)

ノートPC用CPU最強? 「MSI Raider GE76 12U」でCore i9-12900HKの実力をチェック!
Intelの第12世代Coreプロセッサ(開発コード名:Alder Lake)のうち、モバイル向けで最高スペックを備える「Core i9-12900HK」。その実力はいかほどのものか、MSIのゲーミングノートPC「MSI Raider GE76 12U」を通してチェックしてみよう。(2022/5/10)

大型連休の自由研究:
PCの快適さは増す? スリムデスクトップPCをグラボでパワーアップしてみた(実戦編)
約5年半前に発売されたスリムデスクトップPCをグラフィックスカードでパワーアップする――その計画を実行に移す時が来た。今回はAMD製GPUを搭載するグラフィックスカードを2枚用意し、実際に組み込んでテストしてみる。(2022/5/8)

“ファミチキ”のぬいぐるみを自作した人が話題! 袋の裏側からテープまで再現するクオリティーの高さに驚き
あらかわいい!(2022/5/7)

サダタローのゆるっと4コマ劇場:
ゲーム好きの漫画家がソニーのPS5専用ヘッドフォンからホリのネックスピーカーに乗り換えた話
ゲーム好き漫画家がソニーのワイヤレスヘッドフォン「PULSE 3D」からホリの「ワイヤードネックセット」に乗り換えた理由とは?(2022/5/7)

お仕事イヤだぁぁぁぁ! 「地獄のGW」がTwitterでトレンド入り
休む人いれば働く人あり。(2022/4/29)

「負けている状況で『ナイス』連発」「コンテンツ外で暴言」などはNG FF14公式、「煽り」など禁止行為の具体例示して注意呼びかけ
「通報の前に今一度冷静に」との一言も。(2022/4/26)

Windows 11 Pro搭載で実売6万円切りのお手軽ノートPC「THIRDWAVE VF-AD5」を試す
サードウェーブから発売された「THIRDWAVE VF-AD5」は、税込み5万6980円を実現した低価格な15.6型ノートPCだ。どこにこだわり、何を割り切ったのか、実機をチェックした。(2022/4/25)

FF6の公式フィギュアが約150万円でファン騒然 坂口博信「これは、ないな」「だいじょうぶスクエニ?」
かなり大きなフィギュアのようですが……。(2022/4/24)

自在に光り輝く天板を備えたゲーミングノートPC「ROG Zephyrus G14 GA402RK」の高い質感に驚く
カスタマイズ可能な光る天板「AniMe Matrix」を備えた「ROG Zephyrus G14」シリーズの2022年モデルが登場した。発売を前に、AMDの最新CPUとGPUを備えた最上位モデルを試してみた。(2022/4/22)

「FF14」吉田直樹プロデューサー、ファンに愛されすぎて小惑星の名前になる
どういうことなの……?(2022/4/12)

プレミアムな2in1モデル「Surface Laptop Studio」は誰のためのPC? 試して分かったこと
MicrosoftのSurfaceシリーズのフラグシップモデル「Surface Laptop Studio」は、フラグシップだけに価格も高めである。その価格にはどのような“価値”が込められているのだろうか。個人向けモデルにおいて2番目にハイスペックな構成を通してチェックしていこう。(2022/4/8)

軽量薄型で長時間駆動! ハイブリッドワークに適したプレミアムモバイルPC「VersaPro UltraLite タイプVG」(VG-B)を試す
NECの「VersaPro UltraLite タイプVG」(VG-B)は、ビジネス向けノートPCの最新モデルで、スリムかつコンパクトなボディーが特徴の1台だ。内部スペックを改め、アスペクト比16:10の液晶ディスプレイを採用するなど、見どころの多い本機を試した。(2022/4/7)

PR:妥協のないハイスペックをスリムなボディーに凝縮した大画面ノートPC「Stealth GS77 12U シリーズ」の魅力に迫る
最新のCPUとGPUを搭載したノートPCを、いち早く市場に投入するエムエスアイコンピュータージャパン(MSI)。その最新モデルとなる「Stealth GS77 12U シリーズ」は、17.3型の大画面を採用しながら、ボディーの厚さが約20.8mmとスリムなハイパフォーマンスモデルに仕上がっている。実機を細かくチェックした。(2022/4/1)

「ダイソーのお玉スタンドがシルバニアのお風呂にピッタリだった」 にぎやかな入浴シーンに「かわいすぎる」「目からウロコ」の声
楽しいバスルームを再現。(2022/3/29)

超小型PC「GPD Pocket 3」の“文房具”的な存在感を楽しむ
人気の高い超小型PCの中で、シリアルポートを標準で備えた異色の存在である「One-Netbook A1 Pro」をチェックした。(2022/3/15)

スクエニ、ウクライナ情勢受けFF14プレイヤーに配慮 “未アクセス日数カウント機能”再開を延期
スクウェア・エニックスが、ウクライナ情勢の混乱によりログインが困難なプレイヤーへの配慮として、FF1内ハウスへのアクセス日数にひも付く機能の再開を延期した。(2022/3/9)

第12世代Core i9プロセッサ搭載の「Intel NUC 12 Extreme」はどこが進化したのか(後編)
Intelの新型「NUC」となる「Intel NUC 12 Extreme Kit」が発表された。前編に続き、後編ではメモリやストレージ、グラフィックスカードにOSを追加してベンチマークテストを行った。(2022/3/8)

コスパ重視で仕事用PCをリプレース! 選んだ「Inspiron 14(5401)」を試して分かったこと
第12世代Coreプロセッサ搭載PCが徐々に登場する中で、5年前に購入した仕事用PCをリプレースすることになった。筆者が選んだのはコスパ重視のモデルだ。(2022/3/7)

「店長は、西暦2205年へ出張しているので不在です」→店長が刀剣乱舞無双の世界に行ってしまった整体院が話題、店長に話を聞いた
ゲーマーが集まる新宿の整体院の店長に話を聞きました。(2022/3/7)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。