ニュース
» 2013年06月14日 20時18分 UPDATE

日本HP、「ファイナルファンタジーXIV」推奨デスクトップPC

日本HPのゲーム向けデスクトップPC「HP ENVY Phoenix 800」シリーズに「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」推奨モデルが追加された。

[池田憲弘,ITmedia]
photo 「HP ENVY Phoenix 800」。赤く光る水冷クーラーを内蔵するなど、ゲーマー向けの派手なデザインを採用した

 日本ヒューレット・パッカードは6月14日、セパレート型デスクトップPCの「HP ENVY Phoenix 800」シリーズにスクウェア・エニックスが運営するMMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」の推奨モデルを追加し、同社直販サイト“HP Directplus”で販売を開始した。

 BTOカスタマイズに対応しており、最小構成はCore i7-4770(3.4GHz/最大3.9GHz)とIntel Z87 Expressチップセットを組み合わせた基本システムに、16Gバイトメモリ(8Gバイト×2、PC3-12800)と、1TバイトHDD(7200rpm)、DVDスーパーマルチドライブ、GeForce GTX 660(グラフィックスメモリ1.5Gバイト)といった仕様で14万5950円(税込み)。

 OSは64ビット版Windows 8で、32Gバイトメモリや4TバイトHDDのRAID 5構成、256GバイトSSD、Blu-ray Discドライブといった仕様も選択できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.