ニュース
» 2013年06月14日 21時20分 UPDATE

サードウェーブデジノス、クリエイター向け「Raytrek-BMD UltraScope動作確認済みPC」発売

ドスパラで放送・映像プロクリエイター向け「UltraScope」動作確認済みPCが発売された。

[ITmedia]
photo Raytrek-BMD UltraScope動作確認済みPC

 サードウェーブデジノスは6月14日、高精度波形モニター出力デバイス「UltraScope」動作確認済みPC「Raytrek-BMD UltraScope動作確認済みPC」を発表。PCショップ「ドスパラ」およびドスパラ通販サイトで販売する。

 UltraScopeは、放送局などで映像配信を行う際にカメラ機材、証明などのレベル調整に用いるBlackmagic Design製業務向け波形モニタリングシステム。Raytrek-BMD UltraScope動作確認済みPCはBlackmagic Designの協力を受け、同システムが正常に動作することを確認した構成で出荷する。UltraScopeシステム搭載モデルも用意する。

 PC仕様もより高性能志向の構成とし、第4世代CoreプロセッサーのシステムにGeForce GTX 650搭載グラフィックスカードを備え、カスタマイズオーダーにも対応する。最小構成例価格は8万9980円から。主な仕様と価格例は以下の通り。


Raytrek-BMD UltraScope 最小構成例 上位構成
OS 64ビット版Windows 7 Home Premium
CPU Core i5-4570 Core i7-4770
チップセット Intel B85 Express
グラフィックス GeForce GTX 650
メインメモリ 8Gバイト(PC3-12800 4Gバイト×2)
ストレージ 1TバイトHDD
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
UltraScopeシステム 別売り 搭載
価格 8万9980円 18万7980円

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう