ニュース
» 2013年07月22日 16時35分 UPDATE

ASUSTOR、マルチメディアプレーヤーとしても使えるAtom搭載の多機能NAS「AS3」シリーズを発売

ユニスターは、台湾ASUSTOR製NAS「AS3」シリーズ2製品の取り扱いを発表。HDMI出力を装備しマルチメディアプレーヤーとしても利用できる。

[ITmedia]

 ユニスターは7月22日、台湾ASUSTOR製NAS「AS3」シリーズ2製品「AS-302T」「AS-304T」の取り扱いを発表、7月下旬に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は2ベイ搭載モデルのAS-302Tが4万円前後、4ベイ搭載モデルのAS-304Tが6万円前後だ。

photophoto AS-302T(左)、AS-304T(右)

 2製品はともにギガビット有線LAN接続に対応する多機能NASで、プロセッサとしてデュアルコアCPUのAtom 1.6GHzを搭載。OSには独自OSのADM 2.0を採用、HDMI映像出力を標準装備しており単体でマルチメディアプレーヤーとして利用できるのが特徴だ。また専用モバイルアプリを用いることで、外出先のiOS/AndroidデバイスからNASにアクセスすることもできる。

 RAIDレベルは、2ベイモデルのAS-302TがRAID-0/1、4ベイモデルのAS-304TがRAID-0/1/5/6/10をサポートした。また外部機器接続用のUSBポート(USB 3.0×2、USB 2.0×2)も備えている。

 本体サイズおよび重量は、AS-302Tが108(幅)×230(奥行き)×163.5(高さ)ミリ/1.87キロ、AS-304Tが170(幅)×230(奥行き)×185.5(高さ)ミリ/3.4キロだ。

関連キーワード

NAS | RAID | Atom | HDMI | 台湾 | ユニスター


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.