ニュース
» 2013年07月23日 21時30分 UPDATE

画角90度のレンズを搭載:ロジクール、テレビ会議向けのフルHD対応Webカメラ

ロジクールは、法人向けにテレビ会議用Webカメラ「ロジクール ウェブカム」(C930e)を発売する。

[池田憲弘,ITmedia]
photo ロジクール ウェブカム

 ロジクールは7月23日、ビジネス向けのWebカメラ「ロジクール ウェブカム」(C930e)を発表した。2013年7月26日に発売する。価格はオープン。

 本製品は、ステレオマイクを内蔵するテレビ会議向けのWebカメラだ。H.264対応のエンコーダチップを搭載しており、1920×1080ドット(30fps)の動画をスムーズに配信できるとしている。カメラは300万画素で、レンズはカールツァイス製の光学レンズを採用した。

 カメラの画角は90度でワイドスクリーンモードに対応しており、オートフォーカス(焦点距離は30センチ〜)を利用できるほか、光の反射を制御する独自の画質補正機能“RightLight 2”を備える。

 接続方式はUSB 2.0。本体サイズは94(幅)×71(奥行き)×43(高さ)ミリで、重量は162グラム。ケーブル長は180センチとなる。対応OSはWindows 7/8、Mac OS X 10.7以降。レンズ前に取り付けてキャップを開閉できるプライバシーシャッターが付属する。

photophoto レンズ前に取り付けてキャップを開閉するプライバシーシャッターが付属

関連キーワード

ロジクール | Webカメラ | ビデオ会議


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.