ニュース
» 2013年07月31日 23時10分 UPDATE

日本エイサー、Wi-FiとBluetoothに対応したデスクトップPC

日本エイサーはミニタワーデスクトップPC「ATC603-N74D」を発売する。IEEE802.11a/b/g/n対応無線LANとBluetooth 4.0+HSに対応するなど、無線接続機能が充実している。

[池田憲弘,ITmedia]
photo ATC603-N74D

 日本エイサーは7月31日、ミニタワーデスクトップPC「ATC603-N74D」を2013年8月2日に発売すると発表した。価格はオープンで、想定実売価格は8万5000円前後。

 本製品はデスクトップPCながら、IEEE802.11a/b/g/n対応無線LANとBluetooth 4.0+HSなど無線接続が充実しているのが特徴だ。主なスペックはCPUがCore i7-4770(3.4GHz/最大3.9GHz)、メモリが4Gバイト(4Gバイト×1、空きスロット3、最大32Gバイト)、ストレージが500GバイトHDD(7200rpm)、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、グラフィックスはCPU内蔵のIntel HD Graphics 4600を利用する。OSは64ビット版Windows 8をプリインストールした。

 インタフェースはUSB 3.0×4(うち1基は電源オフ時の給電に対応、前面に2基)、USB 2.0×2、ギガビットLAN、HDMI出力、アナログRGB出力、DisplayPort、PS/2ポート×2、音声入出力、SDメモリーカードスロットなど。拡張スロットはPCI Express x16(空き1)、PCI Express x1×2(空き2)。

 本体サイズは約175(幅)×415(奥行き)×380(高さ)ミリで重量は約8キロ。USB接続の外付けスピーカーが付属する(2.5ワット+2.5ワット)。

関連キーワード

Acer | デスクトップ | Bluetooth | ミニタワー型


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう