ニュース
» 2013年08月21日 13時42分 UPDATE

Cooler Master、“バーティカルベイパーチャンバー”搭載のサイドフロー型CPUクーラー「TPC 612」

Cooler Masterは、サイドフロー型CPUクーラー「TPC 612」を発表。ヒートパイプに加え“バーティカルベイパーチャンバー”を装備した高効率モデルだ。

[ITmedia]

 Cooler Masterは8月21日、サイドフロー型CPUクーラー「TPC 612」を発表、8月23日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は8000円前後。

photophoto TPC 612

 TPC 612は、4本のヒートパイプに加えて板状の「バーティカルベイパーチャンバー」を搭載したサイドフロー型のCPUクーラー。冷却ファンはPWM対応の12センチ角ファンを標準搭載、回転数は600〜2000rpmとなるワイドレンジタイプとなっている。

 マルチソケットに対応、対応ソケットはLGA775/1150/1155/1156/1366/2011、Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2。本体サイズは145(幅)×97(奥行き)×161.6(高さ)ミリ、重量は約762グラム(ファン含む)。

関連キーワード

クーラーマスター | CPUクーラー | 冷却


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.