ニュース
» 2013年09月05日 10時55分 UPDATE

G-Tune、“Iris Pro 5200”を利用可能な14型ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i200」

マウスコンピューターは、CPUとして最新のCore i7-4750HQを採用した14型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i200」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo NEXTGEAR-NOTE i200シリーズ

 マウスコンピューターは9月5日、CPUとして最新のCore i7-4750HQを採用した14型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i200」シリーズを発表、本日より販売を開始する。初期構成の差異により3バリエーションを用意、いずれもBTOカスタマイズに対応。標準構成価格は、下位の「NEXTGEAR-NOTE i200BA1」が10万9860円、中位の「同 i200SA1」が12万9990円、上位の「同 i200GA1」が13万9860円だ(いずれも税込み)。

 NEXTGEAR-NOTE i200シリーズは、1920×1080ドット表示に対応する14型ワイド液晶ディスプレイを内蔵するノートPCで、CPUとして最新のCore i7-4750HQ(2GHz)を搭載。グラフィックス機能はCPU内蔵のIntel Iris Pro Graphics 5200を利用可能となっている。OSはWindows 8 64ビット版を標準で導入した。

 メモリは8Gバイト/16Gバイトを装備、ストレージはi200BA1が500GバイトHDD、i200SA1が128GバイトSSD+1バイトHDD、i200GA1が256GバイトSSD+1TバイトHDDを内蔵する(光学ドライブは非搭載)。ほかIEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LE、HDMI/mini DisplayPort出力なども利用可能だ。内蔵バッテリーの駆動時間は約5時間。本体サイズは340(幅)×253(奥行き) x 20.9(高さ)ミリ、重量は約1.8キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう