ニュース
» 2013年10月03日 21時12分 UPDATE

自作コンテストも開催:AMD、デスクトップPC向けハイエンドCPU「AMD FX-9370」を販売開始

「FX-9370」は10月4日発売。2万5980円。

[ITmedia]

 日本AMDは10月3日、デスクトップ向けハイエンドCPU「AMD FX-9370」の販売を10月4日より開始すると発表した。価格は2万5980円。

 FX-9370は、Piledriver(開発コード名)コアを搭載する8コアCPUで、ベースクロックが4.4GHz、Boost時に4.7GHzで動作する。6月に発表されたFX-9590とFX-9370のうち、最上位のFX-9590はすでに一部のメーカー製PCで採用されているが、自作PC向けに一般販売されるものとしては FX-9370が最上位モデルになる。主な仕様は以下の通り。なお、クーリングファンは付属しない。

製品名 FX-9370
コード名 Vishera
コア数 8
スレッド数 8
定格クロック 4.4GHz
Turbo CORE時クロック 4.7GHz
2次キャッシュ 1024KB×8
製造プロセス 32nm
TDP 220ワット
DDR3メモリ 1866
ソケット A3+

 なお、AMDはFX-9370の販売開始にあたって、「AMD FX-9370自作コンテスト」を開催する。同社Facebookページ上で、FX-9370を購入して自作したPCの画像(FX-9370を含む)と、どのようにFX-9370を活用しているかの投稿を募集するというもの。コンテンストの詳細は近日中に公開される予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.