ニュース
» 2013年11月11日 12時01分 UPDATE

ウエスタンデジタル、ハイパフォーマンスHDD「WD Black」新モデルを投入

ウエスタンデジタルは、同社製3.5インチHDD「WD Black」シリーズの新モデルを発表。パフォーマンス改善と信頼性向上が図られているのが特徴だ。

[ITmedia]
photo

 ウエスタンデジタルは11月11日、同社製3.5インチHDD「WD Black」シリーズの新モデルを発表、11月15日に出荷を開始する。

 WD Blackシリーズは、パフォーマンスを重視したSATA 6Gb/s接続対応の3.5インチHDD。今回の新モデルでは、データ精度を高めるHRC(High Resolution Controller)や耐振機能のVCT(Vibration Control Technology)の採用により信頼性を高めたほか、キャッシュアルゴリズムの改善によりパフォーマンスが向上しているのが特徴。同社発表では、1Tバイトモデルで26%、4Tバイトモデルでは48%パフォーマンスが向上した、としている。

 容量ラインアップは500Gバイト/1Tバイト/2Tバイト/3Tバイト/4Tバイトの5製品を用意。いずれもディスク回転数は7200rpm、キャッシュ容量は64Mバイトだ。

関連キーワード

HDD | Western Digital | Serial ATA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう