ニュース
» 2013年11月21日 12時05分 UPDATE

ASKTech、ヒートシンク形状のファンレスHTPCケース

アスクは、韓国ASKTech製となるMini-ITXマザー対応の小型ケース「NT-ZENO3」シリーズの取り扱いを発表。筐体の外側に熱を逃がすファンレス設計となっている。

[ITmedia]

 アスクは11月21日、韓国ASKTech製となるMini-ITXマザー対応の小型ケース「NT-ZENO3」シリーズの取り扱いを発表、11月28日に発売する。カラーバリエーションはブラック/シルバーの2タイプを用意、予想実売価格はともに3万円台後半の見込みだ。

photophotophoto NT-ZENO3シリーズ

 NT-ZENO3シリーズは、Mini-ITXマザーボードの装着に対応したアルミ製PCケース。筐体がヒートシンクの役割を果たすファンレス設計を採用しているのが特徴で、CPU装着用のヒートパイプユニット「ZENOクーラー」も付属。ユニットはCPUに応じて任意に位置を設定できる。対応ソケットはLGA775/1150/1155/1156/1366/2011で、TDP 95ワットまでのCPUの冷却をサポートした。

 電源ユニットはオプションのDCボード「NT-ZENO/DC100-D3」を装着可能。また後日発売予定のオプションユニット「HTPC用システム用リモートコントローラ& レシーバ(Microsoft MCE用)」も追加できる。

 ドライブベイはスリム光学ベイ×1、2.5インチシャドー×2を装備。拡張カードはロープロファイル対応カードを1基装着できる。本体サイズは273(幅)×274(奥行き)×100(高さ)ミリ、重量(シャーシ部)は3キロだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう