ニュース
» 2013年11月29日 15時42分 UPDATE

デル、CPUを一新したエントリーノート「Inspiron 11」新モデルを発売

デルは、11.6型タッチパネル液晶を搭載したモバイルノートPC「Inspiron 11」新モデルの販売を開始した。

[ITmedia]
photo Inspiron 11

 デルは11月29日、11.6型タッチパネル液晶を搭載したモバイルノートPC「Inspiron 11」新モデルを発表、本日より販売を開始する。価格はCeleron搭載モデルが4万9980円から、Pentium搭載モデルが5万4980円から(ともに税込み)。

 今回発表されたInspiron 11の新モデルは、従来モデルをベースにCPUを刷新したのが特徴で、最新のCeleron N2810(2GHz)/Pentium 3556U(1.7GHz)を採用した。OSはCeleron搭載モデルがWindows 8 64ビット版、Pentium搭載モデルがWindows 8.1 64ビット版だ。

 そほのかのおもな仕様は共通で、ディスプレイは1366×768ドット表示/マルチタッチ操作対応の11.6型ワイド液晶を内蔵。メモリはDDR3L 4Gバイト、HDDが500Gバイトを搭載、IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、HDMI出力なども搭載している。本体サイズは300(幅)×201.5(奥行き)×21.2(高さ)ミリ、重量は1.43キロ。

デル株式会社 デル株式会社

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう