ニュース
» 2013年12月04日 14時20分 UPDATE

バッファロー、IPsecに対応したSMB/SOHO向けVPNルータ「VR-S1000」

バッファローは、拠点間通信用となるSMB/SOHO向けのVPNルータ「VR-S1000」を発売する。

[ITmedia]
photo VR-S1000

 バッファローは12月4日、同社初となる業務向けVPNルータ「VR-S1000」を発表、12月中旬に出荷を開始する。価格は3万1290円(税込み)。

 VR-S1000は、複数の拠点間でVPNを構築できるSMB/SOHO向けのVPNルータ。また L2TP over IPsecでのモバイル接続にも対応しており、PC/スマートフォンなどから自宅PCへアクセスすることもできる。VPN通信は最大10台のクライアントの同時接続に対応した。

 接続インタフェースはギガビット対応ポート5基(WAN側1基、LAN側4基)を装備。また本体前面にはUSBポートを搭載しており、設定ファイルのバックアップのほかHDDを接続し簡易NASとして利用することもできる。本体サイズは200(幅)×162(奥行き)×34(高さ)ミリ。

関連キーワード

VPN | バッファロー | ルータ | SMB | SOHO | IPsec


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.