ニュース
» 2013年12月17日 11時42分 UPDATE

デル、4K解像度に対応したIPSパネル採用23.8型ワイド液晶「UP2414Q」

デルは、同社初となる4K解像度対応の23.8型ワイド液晶ディスプレイ「UP2414Q」を発表。10億色表示に対応したプロ向けモデルだ。

[ITmedia]

 デルは12月17日、同社初となる4K解像度対応の23.8型ワイド液晶ディスプレイ「Dellデジタルハイエンドシリーズ UP2414Q 24インチワイドモニタ」(以下、UP2414Q)を発表、本日より販売を開始する。同社直販価格は12万9980円から(税込み)。

photophoto UP2414Q

 UP2414Qは、3840×2160ドット表示に対応したIPSパネル採用の23.8型ワイド液晶ディスプレイで、最大約10億7400万色の多色表示に対応。内部12ビット処理機能を搭載、表示色域はAdobe RGB 99%/sRGB 100%を実現している。また工場出荷時にカラー調整済みとなっており、色補正完了の証明書も付属。別売のキャリブレータ「X-Rite i1Display Pro」を用いたハードウェアキャリブレーションにも対応している。

 表示スペックは、応答速度(中間階調域)8ms、最大輝度350カンデラ/平方メートル、コントラスト比1000:1(最大200万:1)。映像入力はHDMI、DisplayPort、Mini DisplayPortの3系統を備えるほか、4ポートUSB 3.0ハブ機能、6 in 1カードリーダー機能も利用可能だ。本体サイズは569(幅)×192(奥行き)×371.1〜501.7(高さ)ミリ。重量(パネルのみ)は4.8キロ。

デル株式会社 デル株式会社

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう