ニュース
» 2014年01月08日 17時21分 UPDATE

2014 International CES:ASUS、ワコムデジタイザ搭載8型Windowsタブレット「VivoTab Note 8」

ASUSからもBayTrail-T+Win 8.1仕様の8型タブレットが登場。ワコム製デジタイザを搭載し、スタイラスペンも付属する。

[ITmedia]
photo Windows 8.1搭載8型タブレット「VivoTab Note 8」

 ASUSTeK Computer(ASUS)は1月6日(現地時間)、米国・ラスベガスで開催されている展示会「2014 International CES」で、Windows 8.1搭載タブレット「VivoTab Note 8」(レビューまとめはこちら)を発表した。価格は299USドル(日本円換算約3万1397円 2014年1月8日時点)から。

 VivoTab Note 8は、BayTrail-T世代のSoC+Windows 8.1を搭載する8型タブレット。Atom Z3740、最大64GバイトのSSD、1280×800ドット表示でタッチパネル+デジタイザ付きの8型IPS液晶ディスプレイを搭載し、タッチ操作に加えてワコム製デジタイザでのペン入力も行える。

 ボディ重量は約380グラム。外部メモリカードスロットとしてSDXC対応microSDスロット(最大64Gバイト対応)を備え、同社のクラウドストレージサービス「ASUS WebStorage」1年間利用権なども付属する。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.