ニュース
» 2014年01月10日 18時30分 UPDATE

スクリーンセーバーで発表予告:1月15日に「Let'snote」の新機種が登場か?

パナソニックは、独自スクリーンセーバーをダウンロードすると抽選でプレゼントが当たるキャンペーンを開始した。注目は、そのスクリーンセーバーで予告されている「謎のLet'snote」だ。

[ITmedia]

 パナソニックは1月10日、「春のスクリーンセーバーキャンペーン」を開始した。これは、「レッツノート特製スクリーンセーバー」を同社サイトからダウンロードし、そこに表示されるキャンペーン情報をクリックしてプレゼントに応募すると、抽選で3名に頭皮エステ(皮脂洗浄タイプ)、1名に32型の液晶ビエラが当たるというもの。キャンペーン期間は2014年2月28日までだ。

 レッツノート特製スクリーンセーバーをインストールすると、数時間に1回、RSSを用いて同社が配信しているLet'snoteの新製品やキャンペーン、サポートなどの情報を表示する。また、表示されるバナーをクリックすると、該当するWebページにアクセスできる。

 注目したいのは、現在このスクリーンセーバー上で、Let'snote新モデルの発表予告が行われていることだ。2014年1月15日に何らかの発表があるようで、「2014.1.15 Debut!」や「あと5日」、「NEXT LET'SNOTE」という文字が表示される。新製品らしい写真もシルエットで公開されており、「AX」シリーズに似たヒンジと、従来よりボンネット加工の凹凸が抑えられたように見える天板が印象的だ。

 どのような製品が登場するのか期待して待ちたい。

tm_1401_lets_01.jpgtm_1401_lets_02.jpg 「レッツノート特製スクリーンセーバー」を起動すると表示される新製品の発表予告(画像=左)。このスクリーンセーバーから「春のスクリーンセーバーキャンペーン」の応募が行える(画像=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう