ニュース
» 2014年03月11日 15時00分 UPDATE

エレコム、5.2ミリ厚の薄型iPad Air用キーボードカバー

「TK-FBP068ISV」は、iPad Air専用のBluetoothキーボード。マグネットでiPad Airに吸着し、画面を保護するカバーにもなる。約5.2ミリの薄型ボディが特徴だ。

[ITmedia]
tm_1403_TK-FBP068ISV_01.jpg エレコム「TK-FBP068ISV」

 エレコムは3月11日、iPad Air専用の薄型キーボードカバー「TK-FBP068ISV」を発表した。2014年3月下旬に発売する。価格は1万4920円(税込)。

 Bluetooth 3.0で接続するiPad Air専用のワイヤレスキーボード。iPad Airを横位置でも縦位置でも立てかけられるスタンドを装備し、クラムシェルノートPCのような感覚で利用できる。マグネットでiPad Airと着脱でき、装着した状態では画面の保護カバーとなる仕組みだ。iPad Airを取り付けると電源がオン、取り外すとオフになる「オートスリープ」にも対応する。

 日本語65キー配列のキーボードはパンタグラフ式で、キーピッチは17.5ミリ、キーストロークは1.2ミリを確保。リチウムイオンバッテリーを内蔵し、動作時間は約2カ月としている。本体サイズは241(幅)×169.5(奥行き)×5.2(高さ)ミリ(ヒンジを含まず)、重量は約280グラム。iPad Airと重ねた場合の厚さは合計約12.7ミリだ。

tm_1403_TK-FBP068ISV_02.jpgtm_1403_TK-FBP068ISV_03.jpg iPad Airは横位置でも縦位置でも立てかけて利用できる(写真=左)。マグネットでiPad Airと重ね合わせれば、画面を保護するカバーになる(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-