ニュース
» 2014年03月19日 14時02分 UPDATE

ベンキュー、144Hz駆動対応のFPS向け24型ゲーミング液晶「XL2411Z」

ベンキュージャパンは、144Hzの高速駆動をサポートした24型フルHD液晶ディスプレイ「XL2411Z」を発売する。

[ITmedia]

 ベンキュージャパンは3月19日、144Hzの高速駆動をサポートした24型フルHD液晶ディスプレイ「XL2411Z」を発表、3月25日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は3万9800円(税込み)。

photophoto XL2411Z

 XL2411Zは、FPS向けの24型フルHD液晶「XL2411T」の後継製品で、従来モデル同様に144Hzの高速駆動に対応しNVIDIA 3D Vision2をサポートするほか、ちらつきを抑える“フリッカーフリーテクノロジー”を採用した。このほか、ブルーライト軽減モードや液晶の遅延などが原因となるブレを軽減できる“ブレ削減モード”なども備えている。OSD操作や表示モードなどをコントロールできる「ディスプレイパイロットソフトウェア」を付属しているのも特徴だ。

 表示スペックは、応答速度が5ms(中間階調域1ms)、輝度350カンデラ/平方メートル、コントラスト比1000:1(DCR ON時で1200万:1)。インタフェースはDVI、HDMI、アナログD-Subの3系統を備えいている。スタンドはピボット回転にも対応。本体サイズは570(幅)×222.6(奥行き)×431(高さ)ミリ、重量は約5.9キロ。

関連キーワード

BenQ | 液晶 | ディスプレイ | フルHD | ブルーライト | DVI


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.