ニュース
» 2014年03月24日 15時01分 UPDATE

G-Tune、GTX 880M×2基搭載のハイエンドゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i1110」

マウスコンピューターは、ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズの新モデル「NEXTGEAR-NOTE i1110」を発表。17.3型フルHD液晶を装備、グラフィックスコアはGeForce GTX 880M×2基のSLI構成となっている。

[ITmedia]
photo NEXTGEAR-NOTE i1110シリーズ

 マウスコンピューターは3月24日、G-Tuneブランド製ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズの新モデル「NEXTGEAR-NOTE i1110」を発表、本日より販売を開始する。搭載CPU/メモリ/ストレージなどの差異で計5タイプを用意、いずれもBTOカスタマイズにも対応する。標準構成時の価格は24万9800円〜41万9800円だ。

 NEXTGEAR-NOTE i1110シリーズは、1920×1080ドット表示対応の17.3型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したゲーミングノートPCで、最新モバイル向けGPUとなるGeForce GTX 880M/8Gバイトを2基搭載したSLI構成を標準で導入しているハイエンド構成となっているのが特徴だ。キーボードはLEDバックライト機能を装備するほか、ゲーム時に便利な“Windowsキーロック機能”などの機能も利用できる。

 標準構成のラインアップは、Core i7-4700MQ(2.4GHz)搭載の「NEXTGEAR-NOTE i1110BA1」、Core i7-4800MQ(2.7GHz)搭載の「NEXTGEAR-NOTE i1110SA1」、Core i7-4900MQ(2.8GHz)搭載の「NEXTGEAR-NOTE i1110GA1」、Core i7-4930MX(3GHz)搭載の「NEXTGEAR-NOTE i1110PA1」「同 i1110PA1-SP」の計5タイプを用意。メモリは16Gバイト/32Gバイトを内蔵、ストレージは下位のi1110BA1が500GバイトHDD、他4モデルはSSD+HDDのデュアルドライブ構成で、最上位のi1110PA1-SPは256GバイトSSD×2(RAID-0)+1TバイトHDDを装備している。OSはWindows 8/同 Pro 64ビット版だ。

top_features1_icon_2_1392038917.jpg

→PC USER特設ページ「mouse computer station」
祝「G-Tune」10周年! 最新PCゲームが快適に楽しめる“超お得”な「PC USERコラボモデル」を作ってもらうぞ!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう