ニュース
» 2014年04月19日 11時19分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:マザーボード大特価に世代交代の香り (1/2)

今週末からマザーボードの大規模な特価セールを始めるショップが複数見られた。ハイエンド系は5000円近い値下げも複数あり、お買い得度の高い状況になっている。

[ITmedia]

「Z87マザーの値下げがすごくなるかも」――MAXIMAS VI HEROが1万9800円!

og_akibatokka_001.jpg TSUKUMO eX.のZ87マザー特価POP

 今週末は、Z87チップセット搭載のマザーボードを特価で販売するショップが目立っている。TSUKUMO eX.は20日までの限定でASUSTeKとASRock、MSI製のZ87マザーを5%引きするセールを実施中だ。BUY MORE秋葉原本店はASUSTeKのR.O.G.シリーズを中心に処分大特価の値付けをスタート。CPUセット割りとの併用可能で、「MAXIMAS VI HERO」「MAXIMAS VI GENE」が1万9800円、「MAXIMAS VI FORMULA」が3万5800円となる。いずれも税込み価格だ。BUY MORE秋葉原本店は「処分特価の対象は突発的に増えていくと思うので、Twitterなどでチェックしていただければと思います」と話す。

 この動きの背景について、某ショップは「しばらくしたら次世代のマザーが出るシグナルということは言えます。ショップや代理店が現行世代の在庫をさばくために動き出したというわけです」と語る。

 “次世代”については、「(インテルのロードマップによると)同じソケットのバージョンアップ版なので、現行世代と互換性は高いようです」(別のショップ)。インテルは価格改定情報で未発表CPUの型番を明かしたが、それらとあわせて登場するストーリーが浮かぶ。

 それだけに現在のZ87マザーの特価を普段以上の狙い目と語る声もいくつかあった。「おそらくZ87マザーもUEFIのアップデートなどで新CPUも載せられて、これからもバリバリ現役で使えると思います。評価の定まった現役のハイエンドマザーが特価で買えると考えると、かなりお買い得だと思いますよ」(某ショップ)。

og_akibatokka_002.jpgog_akibatokka_003.jpg BUY MORE秋葉原本店の大処分特価札。R.O.G.シリーズが多数対象となっていた(写真=左)。H87マザー「H87-PLUS」も税込み9480円と、価格が下げられていた(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.