ニュース
» 2014年05月22日 15時06分 UPDATE

OCZ、エンタープライズ向けの2.5インチSATA SSD「Intrepid 3000」

アスクは、OCZ Storage Solutions製となる2.5インチSATA SSD「Intrepid 3000」シリーズの受注を開始した。

[ITmedia]
photo Intrepid 3000シリーズ

 アスクは5月22日、OCZ Storage Solutions製となる2.5インチSATA SSD「Intrepid 3000」シリーズの取り扱いを発表、本日より受注を開始した。エンタープライズ向けの高性能モデルで、ランダムライト/ランダムリード性能を同社従来製品比でそれぞれ5倍/2倍に高めたほか、電力瞬断時のデータ保護機能やNAND間レベルでの冗長性などにより高い信頼性を実現しているのも特徴だ。ラインアップはMLC NAND採用モデルの「3600」シリーズとeMLC NAND採用モデルの「3800」シリーズの2タイプを用意した。

製品名 Intrepid 3600シリーズ Intrepid 3800シリーズ
メーカー OCZ Storage Solutions
フォームファクタ 2.5インチ
インタフェース SATA 6Gb/s
コントローラ Marvell 88SS9187 + OCZ Enterprise Firmware
メモリタイプ 19nm MLC 19nm eMLC
転送速度 リード最大515Mバイト/秒、ライト最大465Mバイト/秒 リード最大510Mバイト/秒、ライト最大465Mバイト/秒
容量ラインアップ 100Gバイト/200Gバイト/400Gバイト/800Gバイト
価格(税別) オープン

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.