ニュース
» 2014年11月05日 16時48分 UPDATE

ZALMAN、韓国で再生手続開始を申請

製品の販売は「ZALMANの供給が続く限りは」とのこと。

[ITmedia]

 アスクは、11月5日に同社が日本における販売代理店を務めているZALMANが韓国のソウル地方裁判所に再生手続き開始申請を行ったことを明らかにした。なお、製品のサポートは、流通在庫、店頭在庫、そして、購入済みの製品をを含めてアスクの保証規定に基づいて従来通りとしている。

kn_zalman_01.jpg ZALMANのWebページは11月5日16時の時点で通常通りアクセスできる

 ZALMANは、CPUやグラフィックスカードのクーラーユニットベンダーとして1999年に韓国で設立した。2001年からは日本の自作PC市場でも製品を出荷している。現在では、クーラーユニット以外にもSSDやPCケース、グラフィックスカードなども出荷しており、調査会社BCNのランキングによるとPCケース市場でトップシェアをとるまでに成長していた。

 アスクでは、ZALMANが製品を供給する限り、日本での販売を継続していくとしているが、その見通しについては言及していない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.