ニュース
» 2014年11月19日 15時29分 UPDATE

パソコン工房、4K動画編集向けのハイエンドPC計2機種を発表

ユニットコムは、4K動画編集向けをうたったハイスペック仕様のミドルタワー型PC計2機種を発表した。

[ITmedia]
photo MX99X-4K-WS/TC612X-4K-WS

 ユニットコムは、11月19日、4K動画編集向けをうたったハイスペックデスクトップPCを発表、本日より予約受付を開始した。

 高解像度動画の編集に向くハイエンド構成を採用したデスクトップPC。ラインアップは、Core i7-5960X/GeForce GTX 970/32Gバイトメモリ/240GバイトSSD+256GバイトSSD+2TバイトHDD搭載モデルの「MX99X-4K-WS」と、Xeon E5-2687Wv3×2基/GeForce GTX 970/64Gバイトメモリ/240GバイトSSD+400GバイトSSD+2TバイトHDD搭載モデルの「TC612X-4K-WS」の2製品を用意した。

 OSはWindows 8.1 Proを導入。ともにBTOカスタマイズにも対応、標準構成価格はMX99X-4K-WSが39万1980円、TC612X-4K-WSが101万9980円だ(税別)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.