ニュース
» 2014年12月16日 15時09分 UPDATE

レノボ、Windows 8.1搭載のスリムデスクトップPC「Lenovo H30」

レノボ・ジャパンは、本体幅105ミリの省スペース筐体を採用したデスクトップPC「Lenovo H30」シリーズの販売を開始する。

[ITmedia]
photo Lenovo H30

 レノボ・ジャパンは12月16日、省スペース筐体を採用したベーシックデスクトップPC「Lenovo H30」シリーズを発表、12月19日に全国量販店での販売を開始する(直販「レノボ・ショッピング」でも近日販売開始の予定)。予想実売価格は7万6000円から(税別)の見込みだ。

 本体幅105ミリのスリムデザイン筐体を採用したデスクトップPCで、OSとしてWindows 8.1を導入。またMicrosoft Office Home & Business Premium プラスOffice 365も標準で搭載している。

 製品ラインアップは、Pentium G3240搭載モデル/Core i3-4150搭載モデル/Core i5-4460搭載モデルの3バリエーションを用意した。メモリは標準で4Gバイト、ストレージは1TバイトHDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.