ニュース
» 2015年01月05日 14時12分 UPDATE

“重箱”スタイルの専用外付けユニットも:“1億台記念”のX1 Carbonも――Lenovoが第5世代CoreのThinkPad新モデルを北米で発表

Lenovoは1月4日(米国時間)に、ThinkPadシリーズの新製品を発表した。インテルが発表を予定している“Broadwell”世代のCPUを大幅に採用する。

[長浜和也,ITmedia]

ThinkPadシリーズ1億台突破記念モデルはX1 Carbonの限定版

 Lenovoは1月4日(米国時間)に、ThinkPadシリーズの新製品を発表した。インテルが発表を予定している“Broadwell”世代のCPUをほとんどのモデルで採用する。なお、日本市場における出荷について現時点で未定だ。また、同時にThinkPadシリーズの累計出荷台数が1億台を達成したことも発表した。

 ThinkPadシリーズの新モデルとして発表したのは、「ThinkPad X1 Carbon」「ThinkPad X250」「ThinkPad T450s」「ThinkPad T450」「ThinkPad T550」「ThinkPad E450」「ThinkPad E550」「ThinkPad L450」だ。このほかに、“重箱”スタイルの周辺機器ユニット「ThinkPad Stack」シリーズと、狭額縁で薄型のディスプレイ「ThinkVision X24」も登場する。北米におけるそれぞれの出荷予定と実売予想価格は以下の通りだ。

今回発表されたThinkPadシリーズの出荷予定と価格
モデル名 出荷予定 実売予想価格
ThinkPad X1 Carbon 2015年1月 1249ドル
ThinkPad X250 2015年2月 1149ドル
ThinkPad T450s 2015年2月 1099ドル
ThinkPad T450 2015年2月 849ドル
ThinkPad T550 2015年2月 999ドル
ThinkPad E450 2015年2月 599ドル
ThinkPad E550 2015年2月 599ドル
ThinkPad L450 2015年2月 699ドル
ThinkPad Stack with Bluetooth Speaker 2015年4月中旬 89.99ドル
ThinkPad Stack 10000mAh Power Bank 2015年4月中旬 49.99ドル
ThinkPad Stack Wireless Access Point 2015年4月中旬 199.99ドル
ThinkPad Stack Wireless 1TB HDD Kit 2015年4月中旬 199.99ドル
ThinkVision X24 2015年4月 249ドル

 ThinkPad X1 Carbonの新モデルは、ThinkPadシリーズの出荷累計1億台を記念した特別バージョンとして登場する。CPUにインテルの“第5世代”Coreプロセッサー・ファミリー Core i7シリーズを採用するほか、データストレージにPCI Express接続で転送速度が従来モデルから80%向上した容量512GバイトのSSDを搭載する。

 キーボードレイアウトは、前モデルの5段配列+タッチキーから最上段の物理キーを復活した6段配列に戻った。本体サイズは331(幅)×226.5(奥行き)×17.7(高さ)ミリで、重さは1.31キロ。ディスプレイサイズは14型で解像度は2560×1440ピクセル。この状態で容量50Whrのバッテリーを内蔵して連続駆動時間は10.9時間以上になる。本体搭載のインタフェースは有線LAN対応拡張コネクタ、Mini DisplayPort、そしてOneLinkを備える。無線接続では、無線LANとBluetooth 4.0に加えて、4G LTEによるワイヤレスWAN対応モデルも用意する。

kn_thkpdnew_01.jpg ThinkPad X1 Carbon

 ThinkPad STACKは、ThinkPad用の外付け機能を収容したユニットで4種類のモデルを用意する。ユーザーが必要な機能を持つユニットを“重箱”のように重ねて利用できる。1つにまとめることで複数のケーブルを使うことなく、ワンアクションで着脱が可能になる。すべての機能を搭載した状態で本体の重さは861グラムだ。

 4種類のモデルには、2ワット+2ワットのBluetoothスピーカーとノイズキャンセルマイクを内蔵して連続8時間の再生ができるユニットのほか、2基のUSB、USB 3.0接続外付けHDD(容量1Tバイト)を搭載したユニット、無線LANアクセスポイント、そして、Micro USB接続機器に対応した容量10000mAhで5ボルト2.1A出力の充電機能をもつモバイルバッテリーユニットを用意する。

kn_thkpdnew_02.jpg ThinkPad STACK

 ThinkVision X24は、23.8型ディスプレイで、解像度は1920×1080ピクセルになる。本体のサイズは540(幅)×220(奥行き)×412.78(高さ)ミリとコンパクトで薄く、設置場所をとらない。また、IPSパネルを採用して視野角は上下/左右方向ともに178度を確保する。コントラスト比は1000:1で、応答速度は7ミリ秒、最大輝度は250nitとなる。

kn_thkpdnew_03.jpg ThinkVision X24

 ThinkPad X250は、12型ディスプレイを搭載したクラムシェルタイプのノートPCで、解像度は1920×1080ピクセル、本体サイズは305.5(幅)×208.5(奥行き)×20.3(高さ)ミリ、重さは1.3キロになる。この状態で容量72Whrのバッテリーを内蔵して、連続駆動時間は20時間以上を確保する。

 CPUは、インテルの第5世代Coreプロセッサー・ファミリーのCore i7シリーズを採用。システムメモリは8Gバイトで、データストレージは容量512GバイトのSSD、または、容量1TバイトのHDDを搭載する。本体搭載のインタフェースは2基のUSB 3.0に4in1 メディアカードスロット、有線LAN、Mini DisplayPort、アナログRGBを用意するほか、無線接続では4G LTEによるワイヤレスWAN対応モデルも登場する。

kn_thkpdnew_04.jpg ThinkPad X250

 ThinkPad T550は、15型ディスプレイを搭載したクラムシェルタイプのノートPCで、解像度は2880×1620ピクセル、本体サイズは380(幅)×252(奥行き)×22.4(高さ)ミリ、重さは2.26キロになる。この状態で容量68Whrのバッテリーを内蔵して、連続駆動時間は17時間以上を確保する。

 CPUは、インテルの第5世代Coreプロセッサー・ファミリーのCore i7シリーズを採用。システムメモリは16Gバイト以上で、データストレージは容量512GバイトのSSDを搭載する。本体搭載のインタフェースは3基のUSB 3.0に4in1 メディアカードスロット、有線LAN、Mini DisplayPort、アナログRGBを用意するほか、無線接続では4G LTEによるワイヤレスWAN対応モデルも登場する。

kn_thkpdnew_05.jpg ThinkPad T550

 ThinkPad T450sは、14型ディスプレイを搭載したクラムシェルタイプのノートPCで、解像度は1920×1080ピクセル、本体サイズは331(幅)×226(奥行き)×21(高さ)ミリ、重さは1.58キロになる。この状態で容量48Whrのバッテリーを内蔵して、連続駆動時間は17時間以上を確保する。

 CPUは、インテルの第5世代Coreプロセッサー・ファミリーのCore i7シリーズを採用。システムメモリは12Gバイト以上で、データストレージは容量512GバイトのSSDを搭載する。本体搭載のインタフェースは3基のUSB 3.0に4in1 メディアカードスロット、有線LAN、Mini DisplayPort、アナログRGBを用意するほか、無線接続では4G LTEによるワイヤレスWAN対応モデルも登場する。

kn_thkpdnew_06.jpg ThinkPad T450s

 そのほか、ThinkPad L450、ThinkPad E550/E450を含めた新モデルの主な仕様は以下の通り。

今回発表されたThinkPadシリーズの主な仕様
シリーズ名 CPU システムメモリ ストレージ ディスプレイサイズ 解像度 本体サイズ 重さ
ThinkPad X1 Carbon インテル第5世代Coreプロセッサー・ファミリー Core i7 8Gバイト 容量512GバイトのSSD(PCI Express接続) 14型 2560×1440ピクセル 331(幅)×226.5(奥行き)×17.7(高さ)ミリ 1.31キロ
ThinkPad X250 インテル第5世代Coreプロセッサー・ファミリー Core i7 8Gバイト 容量512GバイトのSSD、または、容量1TバイトのHDD 12型 1920×1080ピクセル 305.5(幅)×208.5(奥行き)×20.3(高さ)ミリ 1.3キロ
ThinkPad T550 インテル第5世代Coreプロセッサー・ファミリー Core i7 16Gバイト 容量512GバイトのSSD 15型 2880×1620ピクセル 380(幅)×252(奥行き)×22.4(高さ)ミリ 2.26キロ
ThinkPad T450s インテル第5世代Coreプロセッサー・ファミリー Core i7 12Gバイト 容量512GバイトのSSD 14型 1920×1080ピクセル 331(幅)×226(奥行き)×21(高さ)ミリ 1.58キロ
ThinkPad L450 インテル第5世代Coreプロセッサー・ファミリー Core i7 16Gバイト 容量360GバイトのSSD、または、容量1TバイトのHDD 14型 1920×1080ピクセル 339(幅)×235(奥行き)×24.3(高さ)ミリ 1.93キロ
ThinkPad E550 Core i7-5500U 16Gバイト 容量1TバイトのHDD 15型 1366×768ピクセル 377(幅)×256(奥行き)×27(高さ)ミリ 2.35キロ
ThinkPad E450 Core i7-5500U 16Gバイト 容量1TバイトのHDD 14型 1366×768ピクセル 339(幅)×239(奥行き)×24(高さ)ミリ 1.81キロ



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.