ニュース
» 2015年01月14日 13時31分 UPDATE

テックウインド、8.9型液晶/Atom Z3735F搭載のWindowsタブレット「CLIDE 9」

テックウインドは、WUXGA表示対応の8.9型タッチパネル液晶を内蔵したWindowsタブレット「CLIDE 9」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo CLIDE 9

 テックウインドは1月14日、8.9型液晶を内蔵したWindowsタブレット「CLIDE 9」の取り扱いを発表した。販売開始時期は2月中旬の予定。価格はオープン、予想実売価格は3万1800円の見込みだ(税別)。

 クアッドコアプロセッサとなるAtom Z3735Fを標準搭載したタブレットPCで、ディスプレイは1920×1080ピクセル表示対応/IPSパネル採用の8.9型タッチパネル液晶を内蔵。OSはWindows 8.1を導入している。また3Gデータ通信対応のSIMカードも利用可能だ。

 メモリは2Gバイト、ストレージは64Gバイトを内蔵。IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、Webカメラ2基(2M+5Mピクセル)、加速度センサー/GPS、microSDカードスロット、micro HDMI出力なども標準で装備した。

 本体サイズは232.8(幅)×149.5(奥行き)×8.5(高さ)ミリ、重量は480グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.