連載
» 2015年02月07日 08時00分 UPDATE

週刊デジ押し:30秒で分かる低価格Windows 8.1搭載ノートPC「HP Stream 11」の魅力

動画で話題の製品を紹介する「週刊デジモノ押しの逸品」。その魅力に、思わず欲しくなってしまうかも!?

[田中宏昌,ITmedia]

 直販価格で税別2万5800円という低価格で話題を集めたのが、日本ヒューレット・パッカードの「HP Stream 11」です。色鮮やかなホライズンブルーのボディや、主要キーで18.5ミリの均等ピッチを実現した不規則な配列がないキーボードなど、安価なモデルとは思えない仕上がりです。

 11.6型の液晶ディスプレイは1366×768ピクセル表示に対応しており、非光沢なので長時間使っても目が疲れにくいのもうれしいところです。バッテリーの駆動時間は約8時間15分と長く、重量も約1.26キロと軽いので持ち運びに困ることはないでしょう。

 唯一、ストレージ容量は32GバイトのeMMCと少なめですが、オンラインストレージのOneDriveが無料で100Gバイト使える(2年間)のは助かります。気軽に購入できるWindows 8.1搭載PCとして、魅力的な選択肢と言えるでしょう。

ht_hp01.jpg ホライズンブルーと呼ばれる色鮮やかなボディが目を引きます
ht_hp02.jpg ボディは、厚さ19〜20ミリとスリムな仕上がり
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

関連キーワード

HP | PC | HP Stream | ノートPC | Windows 8.1


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.