ニュース
» 2015年02月27日 11時20分 UPDATE

BLUEDOT、実売税込み1万円を切るクアッドコアCPU搭載の7型タブレット「BNT-710」

BLUEDOTは、Android搭載の低価格7型タブレット端末「BNT-710」の販売を開始する。

[ITmedia]
photo BNT-710

 BLUEDOTは2月27日、Android搭載の低価格7型タブレット端末「BNT-710」を発表、3月6日に販売を開始する(本日より予約受付を開始)。予想実売価格は9980円だ(税込み)。

 1024×600ピクセル表示対応の7型液晶を搭載したタブレット端末で、本体サイズは185(幅)×113.8(奥行き)×12.5(高さ)ミリ/重量285グラムの薄型軽量筐体を採用。バッテリー駆動時間は約4.5時間(Wi-Fiオフ時)となっている。

 OSはAndroid 4.4.2を導入。プロセッサはARM Cortex-A7 1.3GHzを搭載した。メモリは1Gバイト、内蔵ストレージは8Gバイト。無線接続はIEEE802.11b/g/nに対応する(GPS/Bleutoothは非搭載)。

関連キーワード

BLUEDOT | タブレット | Android | Android 4.4


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.