ニュース
» 2015年03月03日 19時05分 UPDATE

第5世代Core i5搭載「NUC」が日本でも販売開始

まず登場するのは、Core i5-5250Uを搭載した高さ34.5ミリボディと48.7ミリボディの2モデルだ。

[ITmedia]

国内の主要PCショップなどで購入可能に

 インテルは、CPUに第5世代Coreプロセッサー・ファミリーを搭載したNUCの新モデル「NUC5i5RYK」と「NUC5i5RYH」を3月3日に発売した。なお、インテルは実売予想価格を明らかにしていない

kn_5thnuc_01.jpg ボディの高さが34.5ミリのNUC5i5RYK

kn_5thnuc_02.jpg ボディの高さが48.7ミリで、ストレージ増設用の2.5インチドライブベイを備えるNUC5i5RYH

 CPUには“Broadwell”世代のCore i5-5250U(1.6GHz/最大2.7GHz、2コア4スレッド、3次キャッシュメモリ3Mバイト)を搭載。グラフィクスコアはCPUに統合したIntel HD Graphics 6000を利用する。ボディサイズは、NUC5i5RYKが115(幅)×111(奥行き)×34.5(高さ)ミリ、NUC5i5RYHが115(幅)×111(奥行き)×48.7(高さ)ミリ。

 どちらもメモリはDDR3L 1600MHzを16Gバイト載せる。データストレージには、M.2接続のSSDで、サイズは22×42、22×60、22×80を利用できる。また、NUC5i5RYHでは、9.5ミリ厚のHDD、または、SSDを搭載できる2.5インチシャドウベイも備える。

 本体に搭載するインタフェースは、どちらのモデルも4基のUSB 3.0(正面2基+背面2基)とUSB 2.0対応ピンヘッダ、ギガビット有線LAN、そして、映像出力としてMini HDMI(1.4a準拠)とMini DisplayPort(1.2準拠)を備える。無線接続ではIEEE 802.11ac準拠の無線LANとBluetooth 4.0が利用可能だ。

関連キーワード

NUC | Intel | Broadwell


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.