ニュース
» 2015年04月01日 12時45分 UPDATE

アイ・オー、iOSデバイスでも使えるLightning対応USBメモリ「iSafeFile」に128Gバイトモデルを追加

アイ・オー・データ機器は、CviLux製となるPC/iOSデバイス両対応のUSBメモリ「iSafeFile」の取り扱いラインアップに128Gバイトモデルを追加した。

[ITmedia]
photo iSafeFile

 アイ・オー・データ機器は4月1日、CviLux製となるPC/iOSデバイス両対応のUSBメモリ「iSafeFile」の取り扱いラインアップに128Gバイトモデルを追加、4月下旬に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は2万7500円だ(税別)。

 ボディの両端にUSB 2.0/Lightningコネクタをそれぞれ装備したUSBメモリで、従来モデル同様にスライド機構で任意のコネクタを露出させられるキャップレス筐体を採用。iOS用アプリ「iSafeFile」の無償利用も可能で、ファイルの暗号化保存も行える。

 本体サイズは33(幅)×66(奥行き)×12.9(高さ)ミリ、重量は約28.2グラム。対応OSはWindows Vista/7/8/8.1、Mac OS X 10.4〜10.10、iOS 7〜8。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.