ニュース
» 2015年04月03日 11時20分 UPDATE

TSUKUMO、4K編集向きのQuadro K2200搭載ハイスペックPC

Project Whiteは、4Kディスプレイでの動作検証済みをうたったQuadro K2200搭載ハイスペックPC「4Kモニタ対応PC」の販売を開始した。

[ITmedia]
photo RA7J-A63/4KE

 PCショップ「TSUKUMO」を経営するProject Whiteは4月3日、4Kディスプレイでの動作検証済みをうたったQuadro K2200搭載ハイスペックPC「4Kモニタ対応PC」(型番:RA7J-A63/4KE)を発表、本日より販売を開始する。標準構成価格は17万9800円(税別)。

 4Kコンテンツ制作向きとなるデスクトップPCで、グラフィックスカードとして標準でQuadro K2200を搭載。通常の出荷検査工程に加え、ASUS製4Kディスプレイ「PB287Q」での4K表示テストを1台ずつ行った上での出荷となる。

 CPUはCore i7-4790を採用。メモリはDDR3 16Gバイト、ストレージは1TバイトHDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵した。OSはWindows 8.1 ProまたはWindows 7 Professionalを選択可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.