ニュース
» 2015年04月08日 12時31分 UPDATE

ピクセラ、“業界初”のMac用DTCP-IP対応メディアプレーヤーソフト「StationTV Link」

ピクセラは、Mac向けとしては初のDTCP-IP対応メディアプレーヤーソフト「StationTV Link」を発表した。

[ITmedia]

 ピクセラは4月8日、Mac向けとしては初のDTCP-IP対応メディアプレーヤーソフト「StationTV Link」を発表、4月10日より順次ダウンロード販売を開始する。価格は3000円(税込み)。

  DTCP-IPのサポートをうたったネットワーク対応メディアプレーヤーソフトで、対応機器で録画した番組の再生やライブ再生行える。複雑な設定を行うことなく導入できるのも特徴で、家庭内のサーバを自動で検出可能。サーバを意識することなく視聴を行うことができる。

 対応OSはMac OS X 10.9以降。

関連キーワード

DTCP-IP | Mac | ピクセラ | ソフトウェア


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-