ニュース
» 2015年04月17日 18時18分 UPDATE

アスク、BMVコラボPCケースデザインをSSD/HDDケースにした「Level 10 Miniature」

日本で限定50台。なんと、貯金箱としても使えます(ただし排他関係)。

[ITmedia]

 アスクは、4月17日にThermaltakeのSSD/HDDケース「Level 10 Miniature」を発表した。出荷開始は4月29日で実売予想価格は税別で7980円前後。日本で50台限定の販売となる。

kn_level10hdd_01.jpg Level 10 Miniature

 Level 10 Miniatureは、ThermaltakeのPCケース「Level 10」シリーズをミニチュアサイズで模したデザインを採用するSSD/HDDケースだ。2.5インチサイズと3.5インチサイズのSerial ATA接続デバイスを搭載可能で、PCとの接続はUSB 3.0に対応する。

 ボディはアルミ素材を採用して放熱効率に優れているほか、堅牢性も確保している。なお、データストレージを内蔵しないときは、“貯金箱”としても利用できる。

 本体サイズは、68(幅)×141(高さ)×210(奥行き)ミリで、重さは670グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.