ニュース
» 2015年05月22日 12時08分 UPDATE

台湾MSI、最新APU“Godavari”対応のSocket FM2+マザー5製品を発表

台湾MSIは、AMD製の最新APU“Godavari”対応マザーボード製品に計5製品を追加した。

[ITmedia]

 台湾MSIは5月22日、AMD製の最新APU“Godavari”対応マザーボード製品に計5製品「A68HM-E33 V2」、「A88XM-P33 V2」、「A78M-E45 V2」、「A88X-G41 PC Mate V2」、「A88XM-E35 V2」を追加した。

photophoto
photophotophoto A68HM-E33 V2(左上)、A88X-G41 PC Mate V2(右上)、A88XM-P33 V2(中)、A78M-E45 V2(下)、A88XM-E35 V2(右下)

 いずれも従来製品「A68HM-E33」、「A88XM-P33」、「A78M-E45」、「A88X-G41 PC Mate」、「A88XM-E35」のマイナーチェンジ製品で、最新APU“Godavari”のサポートがうたわれているのが特徴。今回の発表により、Godavari対応マザーボードのラインアップは先行して発表済みの3製品とあわせて8製品での展開となる。

 そのほかの基本仕様は従来モデルに準じ、同社製品品質の「ミリタリークラス 4」「ミリタリークラス・エッセンシャルズ」に準拠するほか、自動オーバークロック機能「OC ジニー4」なども備えている。

関連キーワード

APU | MSI | 台湾 | AMD


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.