ニュース
» 2015年06月11日 14時45分 UPDATE

パソコン工房、第5世代Coreプロセッサを備えたNUC採用ビジネスPC

ユニットコムは、NUC準拠のコンパクト筐体を採用したビジネスデスクトップPC「bz-CN120-i3-HEB」など3モデルを発売した。

[ITmedia]
photo bz-CN120-i3-HEB/同-CN150-i5-HFB/同-CN150-i5-HFRB

 ユニットコムは6月11日、NUC準拠のコンパクト筐体を採用したビジネスデスクトップPC計3モデルを発表、パソコン工房にて販売を開始した。

 手のひらサイズの超小型筐体を採用するデスクトップPCで、VESAマウンタ対応液晶ディスプレイへの装着にも対応。製品ラインアップは、Core i3-5010U搭載モデルの「bz-CN120-i3-HEB」、Core i5-5250U搭載モデルの「bz-CN150-i5-HFB」「bz-CN150-i5-HFRB」の3タイプを用意した。

 メモリは4Gバイト、ストレージは500GバイトHDDを標準で搭載する(bz-CN150-i5-HFBはメモリ8Gバイト/256GバイトSSD+1TバイトHDDを搭載)。Windows 7 Professional搭載モデルの標準価格はbz-CN120-i3-HEBが7万2980円から、bz-CN150-i5-HFBが8万5980円から、bz-CN150-i5-HFRBが10万9980円から(税別、以下同様)。

 またbz-CN150-i5-HFB/bz-CN150-i5-HFRBの2モデルはWindows 8.1 Pro導入モデルも用意される。価格はそれぞれ7万9980円から/11万4980円から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.