ニュース
» 2015年07月16日 12時15分 UPDATE

サンディスク、コスパ重視のエントリーMLC SSD「サンディスクSSDプラス」

サンディスクは、コストパフォーマンスに優れるエントリーSSD「サンディスクSSDプラス」シリーズの販売を開始する。

[ITmedia]
photo サンディスクSSDプラス

 サンディスクは7月16日、コストパフォーマンスに優れるエントリーSSD「サンディスクSSDプラス」シリーズを発表、7月17日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は120Gバイトモデルが6500円前後、240Gバイトモデルが1万1000円前後の見込みだ(税別)。

 MLC NANDフラッシュメモリを採用した2.5インチSSDで、転送速度はリード520Mバイト/秒、ライト350Mバイト/秒(ともに240Gバイトモデル時)となるスタンダードモデルだ。

 手動スケジュールによるTRIM実行やドライブ性能の監視などを行える専用アプリ「サンディスクSSDダッシュボード」も利用可能となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.