ニュース
» 2015年08月21日 17時00分 UPDATE

いろいろ、はかどりそう:共同生活に自分だけの“秘密基地”を――「プライバシーベッドテント」

上海問屋が、相部屋でもプライベード空間を確保できるという「プライバシーベッドテント」を発売した。価格は1万4999円。

[ITmedia]

 ドスパラは8月21日、同社直販ショップ“上海問屋”にて「プライバシー ベッドテント」(DN-11682)を発売した。価格は1万4999円(税込、送料別)。

tm_1508_dn-11682_01.jpg プライバシー ベッドテント

 ベッドの上に素早く設置可能な小型テント。ドスパラによれば、家族や恋人、友人と暮らしている方、あるいはシェアハウスに住んでいる方など、相部屋にありがちなプライバシーの悩みに応える製品で、周囲を気にせず、趣味や勉強に没頭したいときに役立つという。

 組み立て方は、テントを専用ケースから取り出し、骨組みパーツを取り付けるだけ。後はベッドにそのまま設置すれば、プライベート空間が完成するとのこと。所要時間は約5分だ。

 テントには両側面どちらからでも出入りできるほか、通気用の小窓、電源などのケーブルを通せる穴も用意している。テントは専用ケースへコンパクトに収納可能だ。

 サイズは約100(幅)×200(長さ)×120(高さ)センチ、重量は約3.5キロ。折り畳んだサイズは直径約68センチだ。推奨ベッド幅は約97(幅)×195(長さ)センチとされている。

tm_1508_dn-11682_02.jpg ベッドに設置した状態。こんな風に外からテント内は見えない
tm_1508_dn-11682_03.jpg 両側面に出入口があるほか、通気用の小窓、ケーブルを通す穴も設けられている
tm_1508_dn-11682_04.jpg 非使用時はコンパクトに収納できる
top_features2_icon_5_1344562997.jpg

→PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.