ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「秘密」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「秘密」に関する情報が集まったページです。

GDPで日本を抜いたが、物価高に悩むドイツの国内事情
2023年の日本のドル建ての国内総生産(GDP)がドイツに抜かれて4位に転落したことは大きな話題になった。「ドイツ経済の強さの秘密」を特集するメディアもあったが、ドイツ在住の医師でジャーナリスト、村中璃子氏は「庶民には実感がない」と指摘する。物価高がのしかかるドイツ経済の現状をリポートする。(2024/2/24)

サンスター文具のデコット:
70年代に流行った「色変わりペン」が人気 51万本も売れた秘密を聞いた
サンスター文具の色変わりペン「DECOT (デコット)」シリーズが売れている。2024年1月末時点でシリーズ累計出荷数が約51万本とヒット商品に。開発の背景と発売後の反響を聞いた。(2024/2/19)

「プレステ2」本体のロゴの秘密 隠しギミックの存在に「四半世紀近く経って知った」「感動した」と驚きの声
懐かしい……!(2024/2/14)

「がん手術6回」の梅宮辰夫さん、“秘密”バラした小沢仁志に生前激怒していた 「バカ野郎!」「会見やらざるを得なくなった」
病状を隠すうそをつくのが苦しかったアンナさん。(2024/2/8)

機密漏えい、罰則2段階 政府のセキュリティー・クリアランス制度 懲役10年か拘禁5年
経済安全保障上の機密情報へのアクセスを官民の有資格者に限る「セキュリティー・クリアランス(SC、適格性評価)」制度の創設に向けた法案が、自民党の会合で示された。機密情報の重要度に応じ、漏洩した場合の罰則を2段階で設けるのが柱。(2024/2/8)

外務省公電が中国に漏えい 2020年にサイバー攻撃
日本政府の「情報管理態勢」が問われる事態が発覚した。機密情報を含む外交公電を在外公館とやりとりする外務省のシステムが2020年、中国からサイバー攻撃を受け、情報漏えいが起きたことが分かった。(2024/2/6)

「ごちそうおにぎり」専門店が続々 人気の秘密は?
具材を入れて、ご飯を握るだけ。作り方は簡単なのに、奥が深く、食べ飽きない「おにぎり」は、コロナ禍が落ち着いて以降、専門店の出店が相次ぐ。(2024/2/4)

「かに道楽」の看板のカニは何ガニ? 脚の動きも違いがある「動くかにの看板」の秘密
看板に使われているかにの種類も確認しました。(2024/2/3)

Chara、「さよならマエストロ」で注目の長男と2ショット 名前の秘密に「え! 漢字ほんとだやばすご!」
「さよならマエストロ」でチェロ奏者を演じる長男・佐藤緋美さんと。(2024/2/2)

ハミガキしたくない3歳と5歳、“秘密兵器”で大変身し……!? かわいすぎるアイデアが410万件表示「最強」「協力プレイ」
これは無敵だ。(2024/1/28)

フィッシング攻撃に強いMFA【前編】
詐欺メールには「MFA」が有効でも“新手のフィッシング攻撃”には使えない?
エンドユーザーから偽のメールを通じて機密情報を引き出すフィッシング攻撃は、企業が対処すべきサイバー攻撃だ。多要素認証(MFA)でも防げない新手のフィッシング攻撃とは。(2024/1/25)

パパが押入れに作った秘密基地、4年後には…… 次第に2人娘に奪われていく過程に「最高」「コレは欲しいw」
幸せそうではある。(2024/1/19)

「ブギウギ」、撮影に使われた“小道具”の秘密に驚きの声 「“らんまん”から渡されたものでしたか」「素敵なお話」
そうだったのか!(2024/1/19)

Tech TIPS:
【Azure Key Vault】「シークレット」な情報がApp Serviceのアプリケーション設定から漏れないようにする(Azure CLI編)
Azure App Serviceのアプリケーション設定にパスワードなどを格納していると、Azureポータルあるいはデプロイのコードなどから、それが漏れてしまう危険がある。これを「Key Vault」の「シークレット」で解決する方法のうち、Azure CLIでの手順を説明する。(2024/1/17)

ホロライブが「夜空メル」と契約解除を発表 「機密情報や、やり取りを許可なく第三者に漏洩するといった契約違反行為が認められたため」
一期生が17時から緊急で配信へ。(2024/1/16)

VTuber・夜空メルが契約解除に ホロライブ運営「機密情報の漏えいなどがあったため」
VTuber事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバーは、所属VTuber「夜空メル」さんの契約を解除したと発表した。カバーとのやりとりや機密情報を第三者に漏えいする契約違反行為を確認したため。(2024/1/16)

ドムドムハンバーガーが秘密組織「ショッカー」とコラボ! 黒い「イカデビルバーガー」発売
「ドムドムハンバーガー攻めてる」「食べたい」と話題。(2024/1/12)

Tech TIPS:
【Azure Key Vault】App Serviceのアプリケーション設定から「シークレット」な情報が漏れないようにする(Azureポータル編)
Azure App Serviceのアプリケーション設定にパスワードなどの秘密情報をそのまま格納している場合、Azureポータルあるいはデプロイのコードなどから、その秘密情報が漏れてしまう危険がある。「Key Vault」の「シークレット」でこれを抑える方法を紹介する。(2024/1/11)

「見えないWeb攻撃」──情報漏えい対策の盲点:
「APIエコノミー」に迫る“検知できない脆弱性攻撃”の脅威
APIが個人情報や機密情報の窃取や、アカウントの乗っ取りなどサイバー攻撃の格好の標的になっている。その傾向や対策、落とし穴をAkamai Technologiesの中西一博氏が解説。(2024/1/11)

「第5世代Xeonスケーラブルプロセッサ」はどう変わったのか? その秘密を技術解説する
当初予告されていた通り、Intelが12月14日に「第5世代Xeon スケーラブルプロセッサ」(開発コード名:Emerald Rapids)を発表した。第4世代と同じCPUソケットを採用していることから「マイナーチェンジ」とも見られがちだが、実は変更/改良点が多岐に渡っている。2023年11月末に米国で行われた説明会の内容をもとに、その変化をチェックしていこう。(2023/12/29)

社内ルールだけではもう限界:
PR:有名無実化した「ローカル保存禁止」 セキュアなハイブリッドワークを実現する“秘密分散”の有用性は
(2023/12/20)

リアル「増税メガネ」が人気 ヒットの秘密は?
岸田文雄首相を揶揄する「増税メガネ」というあだ名が広がる中、実際にかけることができるリアル「増税メガネ」が売り上げを伸ばしている。(2023/12/18)

働き方の「今」を知る:
土木建設にタクシー運転手──きつくても「人が集まり辞めない」企業の秘密とは?
人手不足が深刻化している。特に土木建設やタクシー業界など「きつい」イメージのある職種では採用に苦心する企業が多い。しかし、そんな中でも人が集まり辞めない会社がある。その背景には、どんな秘密が隠されているのか──?(2023/12/14)

タフネススマホ「TORQUE G06」は何が進化したのか その中身と「耐海水」の秘密を聞く
京セラの「TORQUE G06」は、タフネススマートフォンとして現在も現役でありつづけるTORQUEシリーズの最新モデルだ。先代の「TORQUE 5G」からボディーが小型軽量となっただけでなく、カメラ機能も進化した。これら進化した点の詳細と、タフネスデバイスでは非常にまれな「耐海水」を掲げる理由を京セラに聞いた。(2023/12/12)

働き方の「今」を知る:
携帯ショップに警備会社──不人気業種でも「人が集まり辞めない」企業がある その秘密は?
人手不足が深刻化している。そんな中、不人気な業種でも独自の企業努力によって好業績を維持し、エンゲージメントを高め、採用や育成に成功している企業がある。では、それらの企業では具体的にどのような取り組みをしているのだろうか。携帯ショップや警備会社の事例を紹介する。(2023/12/7)

日向坂46・潮紗理菜、生放送でひた隠しだった“秘密”告白 共演の人気芸人も「衝撃」「マイク握るときは……?」
一部メンバーにはバレてしまいました。(2023/12/5)

中国籍の男、アルプスアルパインの営業秘密持ち出し 警視庁公安部が容疑で逮捕
電子部品大手「アルプスアルパイン」(東京都大田区)の車載電装機器に関する営業秘密を不正に持ち出したとして、警視庁公安部は5日、不正競争防止法違反(営業秘密領得)容疑で、中国籍の会社員、張天文容疑者(32)=宇都宮市石井町=を逮捕した。公安部は認否を明らかにしていない。(2023/12/5)

SASトークンが「GitHub」に流出【前編】
Microsoftの「丸見えになったストレージ」は“機密情報だらけ”だった?
AI技術は、Microsoftにとっては“肝いり”の分野だ。それに関連した取り組みの中で、同社内部のストレージにアクセスできる情報を、同社が誤って「GitHub」に公開していた事態が明るみに出た。その影響とは。(2023/12/4)

黒猫に見えるニャンコ、“かわいすぎる秘密”をかくし持っていた……! まさかの事実に「じゃないんだ」「白い……!」
よ〜く見ると……?(2023/12/3)

Innovative Tech:
新MacBook Pro(M3)でも機密情報が漏えい 2020年以降のApple製品全てに脆弱性 米国チームが発表
米ジョージア工科大学などに所属する研究者らは、Mac、iPad、iPhoneなどのApple製品に搭載のSafariを標的としたサイドチャネル攻撃に関する研究報告を発表した。(2023/11/30)

発表から約1年:
なぜ高い? 59万円超のフォルダブルPC「ThinkPad X1 Fold 16 Gen 1」の秘密に迫る
レノボ・ジャパンが、ThinkPadの研究/開発拠点である大和研究所で「ThinkPad X1 Fold 16 Gen 1」とサステナビリティーに関する説明会を開催した。ThinkPad X1 Fold 16 Gen 1は2022年9月に発表されたモデルだが、最近になって本格的な販売を始めた所である。どのような特徴があるのだろうか。(2023/11/29)

セキュリティニュースアラート:
組織の半数以上が機密情報を損失している Rubrikがデータ保護の実態調査を公開
Rubrik Japanはサイバーセキュリティリスクと攻撃対象領域の拡大に伴うデータ保護の課題に焦点を当てた調査結果を発表した。組織の半数以上が機密データ損失を経験していることが分かった。(2023/11/22)

解約しない人の傾向:
月額5万5000円のサブスク別荘が好調 なぜ“入会待ち”が続くのか
月会費5万5000円でセカンドホームを持てるサブスク別荘「SANU 2nd Home」が、2周年を迎えた。運用開始からずっと「会員待ち」がいる人気ぶりで、続々と新たな拠点が開業している。人気の秘密は……。(2023/11/20)

グッドパッチとUXの話をしようか:
ボジョレーヌーボ、毎年の話題化に見る「新商品ヒットのカギ」
毎年11月の第3木曜日には「ボジョレー・ヌーボ」の解禁日としてニュースなどで報道されます。なぜ、毎年話題になるのでしょうか? その秘密から「新商品ヒット」を生み出す方法を考えてみました。(2023/11/16)

Tech TIPS:
【Azure】Key Vault(キーコンテナ)にSSLサーバ証明書をインポートして利用する(App Service編)
App ServiceによるWebサイトやWeb APIにAzure外で発行したSSLサーバ証明書を割り当てる場合、App Serviceに直接インポートすると更新時に手間が掛かりやすい。機密情報を安全に取り扱える「Azure Key Vault」を使って、効率良く証明書を更新できるようにしよう。(2023/11/15)

Intel Innovation 2023:
次世代の「Core Ultraプロセッサ」に採用! リアルタイムレイトレに対応したIntel内蔵GPUの“秘密”に迫る
Intelが12月15日(米国太平洋時間)に発表する「Core Ultraプロセッサ」には、Xe-LPGアーキテクチャベースのGPUが内蔵される。このGPUについて、技術的な詳細を解説するセッションが開催されたので、本稿で詳しく紹介する。(2023/11/9)

Innovative Tech:
ChatGPTでデータベースに侵入 機密情報を漏えいさせるコードを生成 英国と中国の研究者らが実証
英国のシェフィールド大学と中国の北方工業大学に所属する研究者らは、ChatGPTなどのAIツールを操作してオンラインデータベースからの機密情報の流出させる、悪意のあるコードを作成するテストを行った研究報告を発表した。(2023/11/6)

「俺も頑張らなきゃ」 江頭2:50、同期・松村邦洋の自宅訪問でド級の“芸人魂”に衝撃 視聴者も感動あらわ「凄まじい努力の人」
ポンポン飛び出すモノマネの秘密が明らかに。(2023/11/4)

過去最高の売り上げ:
スマホで撮れるのに、なぜ「チェキ」は人気なのか いまでも“論争”が起きる商品群
まもなく発売25周年を迎える富士フイルムの「チェキ」シリーズ。世界的に需要が高まっており、2022年は過去最高の売上高を記録した。人気の秘密は……。(2023/11/2)

「15インチMacBook Air」を買うべき人は? ベンチマークテストも交えて解説
6月に発売された「15インチMacBook Air」は、15.3型のディスプレイを備えながらも約11.5mmの薄さと約1.51kgの軽さを実現した。その秘密はファンレス設計なのだが、実用的に使えるのだろうか。検証してみたい。(2023/10/30)

「ブギウギ」、大混乱からの衝撃ラストにネット驚き ついに出生の秘密明かされ「容赦ないな」「すずちゃん…衝撃」
両親の故郷・香川で衝撃の事実を告げられるスズ子。(2023/10/27)

機密性が高いデータをどう管理すべきか
ハイブリッドクラウドの3大課題を解消、データ主権/ソブリンクラウドとは何か
ハイブリッドクラウド移行に向けては、管理運用の手間、コスト、高機密性のデータの管理という3つが懸念点となりやすい。そこで注目されるのが「データ主権」と「ソブリンクラウド」というキーワードだ。その理由と実現方法とは?(2023/10/31)

サントリーやBS朝日も出展した「SWSX Sydney」ってどんなイベント? “お祭り”の秘密に迫る
米国の音楽フェスを発祥とする複合イベント「SXSW」のスピンオフイベントが、初めて海外で開催された。いろいろなイベントが雑多に混じり合うという特徴は維持しつつも、ある程度の秩序は保たれていたように思われる。その一端を見てみよう。(2023/10/24)

柴犬の“バキバキにキメたお散歩スタイル”を紹介するはずが…… 耳について掘り下げすぎた展開に「全部かわちぃw」
柴耳には秘密がいっぱい!(2023/10/19)

山市良のうぃんどうず日記(267):
AIサービスはまだ不安? 企業内で「Bingチャット」や「Bingチャットエンタープライズ」の使用を禁止したい
MicrosoftはMicrosoft Edgeでの「www.bing.com」へのアクセスで、GPT-4ベースの「Bingチャット」を利用可能にしています。この機能は、サイドバーに統合された「Bingチャット」からも利用可能です。個人ユーザーであれば、Bingチャットを利用する/しないは自由ですが、企業の場合、機密データの漏えいリスクを懸念して、社内のデバイスからは利用させたくないと考えるかもしれません。(2023/10/12)

中国から不正アクセス 国内トップ企業のガラス技術を持ち出しか 容疑で兵庫の夫婦を逮捕
ガラス容器製造会社「日本山村硝子」のガラス瓶製造技術に関する営業秘密を持ち出したなどとして、兵庫県警生活経済課などが、不正競争防止法違反(営業秘密領得)の疑いで元社員らを逮捕した。いずれも容疑を否認している。(2023/10/6)

絶滅危惧II種のアホウドリが海にたくさん集まって…… リラックスした様子に、安心して過ごせる場所があると安堵の声【海外】
アホウドリたちの秘密基地。(2023/10/5)

SnapchatのMy AIで考える「ChatGPT」のインパクト【中編】
SnapchatのChatGPTベース機能「My AI」で秘密を漏らさない“自衛策”とは?
Snapが「Snapchat」に追加した生成AI機能「My AI」。OpenAIの「ChatGPT」をベースにしたMy AIに対して、専門家からデータの扱い方に関する懸念が上がっている。それは何なのか。(2023/9/30)

分かりにくいけれど面白いモノたち:
4400円もするインクペンがクラファンで大人気──滑らかな書き味の秘密、コクヨに聞いた
コクヨが、あえて高級筆記具に乗り出した製品が「WP」シリーズ。この価格4400円のペンが、クラウドファンディングで大ヒットしたのは、とてもうれしいニュースだ。(2023/9/29)

大手商社「双日」元社員を逮捕 前職「兼松」から機密情報を不正に持ち出した容疑
大手総合商社の双日の元社員が9月28日、不正競争防止法違反の容疑で警視庁に逮捕された。前職で勤めていた総合商社の兼松から機密情報を不正に持ち出した容疑。(2023/9/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。