ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「秘密」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「秘密」に関する情報が集まったページです。

Linuxバックドア「RotaJakiro」発見の報告 少なくとも3年前から活動か
Linuxを対象に少なくとも3年前から秘密裏に活動するバックドアが発見された。誰が何のために、どうやって感染を広めたのかは不明だが、複数の暗号技術を組み合わせて身を隠し、何らかのプラグインを取得しようと動作していた。(2021/5/1)

あの会社のこの商品:
1年間で4万台以上! ネットワークカメラ「ATOM Cam」が売れている秘密
2019年に創業したアトムテックは、ネットワークカメラ「ATOM Cam」を1年間で4万台以上販売した。高性能でありながら圧倒的な低価格を実現したことがヒットの理由だが、なぜ低価格で販売できたのか? 誕生の経緯から追ってみた。(2021/4/30)

木彫り作家の川崎誠二さん作「木彫りの動物たち」がカプセルトイに! シークレット有りの全7種類で8月発売
和むかわいさ!(2021/4/28)

CTF問題から学ぶセキュリティ基礎知識(2):
CTF問題「C&Cサーバと社内PCのパケットキャプチャーから機密情報を見つけるには?」から学べる知識とは
情報セキュリティの技術を競うコンテスト「CTF」の問題から情報システムの仕組みやセキュリティを理解する連載。第2回は、「C&Cサーバに送信された機密情報を特定せよ」という問題について解説します。(2021/4/28)

折りたたみスマホ「razr 5G」はなぜ縦型? ヒンジの耐久性は? Motorola担当者に聞く
razr 5Gは、「伝説の名機」といってもいい「razr」をスマートフォンに進化させたモデル。折りたたみ型のディスプレイを採用したrazrとしては第2世代となり、5Gにも対応した。薄さを実現できた秘密や横型ではなく縦型の折りたたみスマホとした理由、閉じた状態で使い勝手を向上させた工夫などを聞いた。(2021/4/26)

1年間穴を掘り続けて自分だけの地下映画館を作成 ジーンズ職人が理想の色落ちを求めた結果生まれた秘密基地がすごい
じっくり映画にひたれそう。(2021/4/23)

シンデレラやベルの美しいドレスの秘密に迫る「ディズニー・コスチューム大全」が発売 ディズニー実写映画のデザイナーたちが56キャラクターの衣装を解説
写真も美麗。(2021/4/23)

認証情報やWebフックを平文でハードコード:
1000本以上のAndroidアプリが認証情報を無防備な状態で保存、Comparitechが調査
人気のAndroidアプリケーション2500本について機密認証情報の扱いをComparitech.comの研究者が調べたところ、1057本では少なくとも1つの機密認証情報が無防備な状態で保存されていることが明らかになった。(2021/4/22)

「GAIA-X」とは? 欧州データ流通基盤との相互接続実現を目指すNTTcomの展望
脱炭素社会の実現やSDGsの早期達成、産業力の維持・向上などあらゆる課題を解決する上で、データ利活用は欠かせない。一方で、企業、国家機密の流出防止、データ主権の保護のため、データの越境流通や利活用を管理、規制する法制度や技術整備が世界各国、地域で進んでいる。その一つが「GAIA-X」だ。(2021/4/22)

「偶然頼り」ばかりでよいのか?
なぜ今“基礎的なセキュリティの徹底”が必要なのか? 脅威傾向から読み解く
年単位の時間をかけ、ひそかに機密情報を盗み出すサイバーエスピオナージの脅威が深刻化している。対処には基本的な対策の徹底と早い段階での「気付き」が重要だ。自社に必要なセキュリティ機能を見極め、対策を強化する方法とは。(2021/4/22)

PR:待望のSuica対応でますます便利に スマートウォッチ「wena 3」の魅力に迫る
ソニーのスマートウォッチ「wena 3」は、ディスプレイや通信機能などをバンドのバックル部分に搭載することで、デザインの自由度が向上した。従来モデルと同じくFeliCaに対応しているが、今回は待望のSuicaにも対応した。進化したポイントやSuica対応の秘密を聞いた。(2021/4/21)

ヤバい物でも入ってるかと思ったら…… うま過ぎる焼き鳥屋でタレの秘密を聞いたら全然秘伝じゃなかった漫画が興味深い
大容量2キロ入り。(2021/4/20)

「いつでも“GetWild退勤”できるボタン」が商品化 押すと状況に合った曲が流れるカプセルトイ、5月下旬発売
全5種で他の曲はまだ秘密。(2021/4/16)

顧客の近い場所に“データ主権”を保持:
PR:NTT西日本に学ぶDB刷新、“クラウドの利便性”と“安定・安全”を両立する秘訣
機密データを地方自治体など顧客の“手が届く範囲”に置けるクラウドサービスを展開するNTT西日本。その提供に当たり課題となったのが、クラウドの利便性と安定性/安全性をどう両立するかという点だ。そこで選ばれた、新たなDB基盤とは?(2021/4/7)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
Trello流出事件、二次災害に注意……3年前からの警鐘生かされず
免許証の画像や企業秘密にかかる情報が多数流出しているTrelloだが、実は今から3年も前の2018年3月時点で、このような事件の発生リスクを指摘する投稿が、エンジニアコミュニティの「Qiita」に投稿されていた。(2021/4/9)

家電メーカー進化論:
日本進出7年で売上200億突破のアンカー・ジャパン、“成功の裏側”と多ブランド戦略の意図
Ankerグループは2011年創業。13年設立の日本法人は初年度売り上げ約9億円、18年には200億円超と急成長を遂げ、今やモバイルバッテリーの代名詞ブランドとなった。また家電、オーディオデバイス、モバイルプロジェクターなど、次々と新ブランドを展開。急成長の秘密と多ブランド展開の戦略と展望を、猿渡歩COOに聞いた。(2021/3/31)

CTF問題から学ぶセキュリティ基礎知識(1):
CTF問題「攻撃者は機密情報ファイルのURLをどうやって特定した?」から学べる知識とは
情報セキュリティの技術を競うコンテスト「CTF」の問題から情報システムの仕組みやセキュリティを理解する連載。初回は、「攻撃者は機密情報ファイルのURLをどうやって特定したのか?」という問題について解説します。(2021/3/31)

伝説の殺し屋と純粋な少女、“ワケあり”コンビには秘密が…… まさかの展開描いた漫画に「そうきたか……!」
第2話まで公開中です。(2021/3/30)

PR:あると便利なSMS、手軽かつ「安全」に実装するには? あるベンダーが出した答え
店舗などでの順番待ちの連絡やユーザー認証といった「手軽に済ませたいけれど、高い機密性も必要」なやりとりの手段としてSMSがある。だが、SMS機能を既存システムに実装しようとすると、意外にハードルが高い。SMS機能の迅速な実装や運用管理負担の軽減には何が必要なのか。(2021/3/30)

弁護士が解説:
「楽天モバイル社員によるSB技術情報の不正持ち出し」から学ぶ、営業秘密の要件・問われる責任・未然防止措置
2021年1月12日、ソフトバンク株式会社の技術情報を不正に持ち出したとして、楽天モバイル株式会社の従業員が不正競争防止法違反の容疑で逮捕されました。対象従業員、楽天モバイルそれぞれについてどのような責任が問われ、処罰される可能性が考えられるのでしょうか。(2021/3/30)

半径300メートルのIT:
内部からの情報漏えいに備える IPA資料から読み解く企業が取るべき第一歩は?
IPAが「企業における営業秘密管理に関する実態調査2020」を公開しました。有事の際に備えて、企業が取るべきベストプラクティスとは何なのでしょうか。(2021/3/23)

LINE問題で与野党から懸念続出 国会議員も利用中止
「LINE」利用者の個人情報が中国で閲覧可能な状態になっていた問題を受け、与野党が警戒を強めている。機密情報に触れる機会がある政府や与野党関係者の利用者も少なくないためで、使用を控える動きが広がりつつある。(2021/3/22)

IPAが内部不正対策に関する調査を発表 情報漏えいの最多ルートはどこか?
IPAは、「企業における営業秘密管理に関する実態調査2020」を公開した。情報漏えいで最も多かったルートはどこだったのだろうか。(2021/3/22)

家電メーカー進化論:
AV機器メーカーが電気圧力鍋を開発、大ヒットの秘密は「なんでもできる」の廃止
テレビメーカーであるピクセラの子会社・A-Stageが、ライフスタイルブランド「Re・De(リデ)」を立ち上げ初の製品となる電気圧力鍋を発売。2年間の販売目標を8カ月で達成する大ヒットとなった。ピクセラはなぜ、畑違いの調理家電をヒットさせられたのか。A-Stage社長とピクセラ副社長を兼任する藤岡毅氏に聞いた。(2021/3/17)

Apple、元従業員をメディアへの機密情報漏洩で提訴 MacBook製品デザインも担当
Project Xと呼ばれる未発表の製品計画も漏らしたとされる。(2021/3/13)

偽のGoogle reCAPTCHAやMSログインページでアカウント窃取、企業幹部は特に注意を
機密情報にアクセスする権限を持つ役職についているなら注意が必要だ。Zscalerが役職者を標的としたサイバー攻撃を確認したと伝えた。Microsoftアカウントが窃取されており、企業の機密データが外部に漏えいする危険性がある。(2021/3/10)

総計16人の情報が漏えい:
総務省が楽天モバイルに行政指導 「Rakuten Link」にまつわる個人情報と通信の秘密の漏えいで
Rakuten Linkを巡って、総務省が楽天モバイルに文章で行政指導を行った。システムの不具合により、他のユーザーの個人情報や通話履歴などが見られる状態になっていたという。(2021/3/10)

世界を読み解くニュース・サロン:
「鬼滅の刃」は世界で通用するのか
『鬼滅の刃』が大ヒットしている。その人気は国境を越えて、アジアだけでなく、欧米でも注目を集めるかもしれない。それにしても、なぜ外国人にこの映画が受けているのか。その秘密を探ったところ……。(2021/3/4)

「綺麗で腰抜かした」「シワ少ない!!」 67歳の研ナオコ、華やかメイク動画で披露したすっぴん姿に反響
美の秘密を聞いてみたい。(2021/2/25)

異世界の植物研究所ですか? 京都にある「秘密基地植物園とカフェバー」が次元不明なほどにファンタジー
この世界にこんな場所があるなんて!(2021/2/24)

営業秘密流出、情報入手側に訴訟リスクも 「持ち込ませぬ」対策急務
ソフトバンクの元社員が楽天モバイルに転職した際に営業秘密を持ち出したとして逮捕された事件は、デジタル社会の負の側面を顕在化させた。高額な損害賠償を求められるなど入手した側のリスクも大きく、持ち込ませないための対策も急務となっている。(2021/2/24)

無限にぐうたらしてしまいそうな一人用サイズの秘密基地 サンコーが「家ナカ基地テント」を発売
簡単に設置できるプライベート空間。(2021/2/23)

天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む
うーんいい子だ……。(2021/2/20)

「信頼される施設」の認定へ:
米国での重要度が増すGF、DoDとの連携強化
米ファウンドリーのGLOBALFOUNDRIES(GF)は、米国の輸出管理下において機密性の高い軍用/航空宇宙アプリケーション向けチップを製造するための認定を確保したのを経て、現在は同社が米国に置く最も高度な製造施設に対する“信頼性認定評価”を求めている。(2021/2/19)

NECら3社が「秘密計算研究会」立ち上げ データを暗号化したまま計算する技術の評価基準策定へ
NECなど3社がデータを暗号化したまま分析する「秘密計算」の普及を目的として「秘密計算研究会」を立ち上げたと発表した。(2021/2/18)

こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(29):
私の秘密、勝手に公開設定に変更しないでください
情報セキュリティの啓発を目指した、技術系コメディー自主制作アニメ「こうしす!」の@ITバージョン。第29列車は、「クラウドサービスの設定不備」です。(2021/2/18)

春を感じるくまだよ:あたたかくなってきた季節を楽しむ「ミッション」って? 散歩を遊びに変える秘密のアイデアにワクワクする
ちょっとしたお散歩がたのしい遊びに。(2021/2/14)

鍵付きノートに描いた「オトナなシーン」を母に見られた!→「ママも大ピンチなの」 意図せずママとの絆が深まってしまった漫画に思わず涙
お母さんにも秘密がある!(2021/2/8)

あの会社のこの商品:
コクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」、1万台以上売れた秘密
子どもが小学校に入学すると、多くの親は子どもがきちんと勉強してくれるかどうかについて不安を覚える。そんな不安を解消するために、文具最大手のコクヨは、IoT技術を用いた親子間コミュニケーションで子どもの学習意欲を引き出すことを目指した。そのために開発されたのが、「しゅくだいやる気ペン」だ。(2021/2/8)

少年と秘密基地を描いた自主制作アニメに反響 「憧れた世界観」「生活の工夫が見てて楽しい」「癒やされる」
細かく描かれた背景から世界観を考察するのも楽しい。(2021/2/6)

SolarWinds製品に新たに3つの脆弱性、アップデートを
収束の気配が見えないSolarWinds問題。新たにリモートからのコード実行や機密情報の窃取などが可能になる3つの脆弱性が見つかったとの報告が出た。すでに修正版やパッチが公開されているので対応を急いでほしい。(2021/2/4)

HDDを1台100円で完全破壊 秋葉原の「黒歴史最終処分場。」がいろんな秘密の処分に便利
黒歴史とのお別れ記念にまがまがしいクリアファイルがもらえる。(2021/2/2)

なりふり構わぬ転職先への「手土産」……5G情報流出事件、他業種でも高まる懸念
ソフトバンクから楽天モバイルに転職した技術者の男が、5Gに関するソフトバンクの営業秘密を流出させたとして逮捕された。転職時に情報を流出させる事件は後を絶たない。専門家は、社員のモラル意識の醸成と物理的なシステム整備が重要と訴える。(2021/1/29)

コロナ禍をチャンスに:
業績好調のアイリスオーヤマ マスクで見せた「一点突破全面展開」と「時流適応経営」の秘密
アイリスオーヤマの業績が好調。その強さの秘密は「時流適応型経営」にある。マスクの生産も話題になったが、ここにも重要な戦略が隠れているという。(2021/1/29)

他業種でも高まる懸念:
なりふり構わぬ転職先への「手土産」 5G情報流出事件
ソフトバンクの5Gの移動通信システムをめぐり、楽天モバイルに転職した技術者の男が、大容量で高速通信が可能な5Gなどに関するソフトバンクの営業秘密を流出させたとして1月、警視庁に逮捕された。業界の技術競争激化の一端も浮き彫りになったが、転職時に情報を「手土産」として流出させる同種事件は後を絶たない(2021/1/28)

NTT西日本「地域創生クラウド」に向けてオラクルの実行プラットフォームを採用
NTT西日本は「地域創生クラウド」に「Oracle Exadata Cloud@Customer」を採用した。顧客の機密データをプライベートかつローカルなデータセンターで保管できるクラウドサービスの提供を目指す。(2021/1/26)

仲良し女の子4人組は宇宙人、抜け忍、サイキッカー、女装男子! 全員重度の秘密を抱える漫画に笑いと緊張感
翼だけ中身が一般人。(2021/1/26)

トランプ政権、Googleから企業秘密を窃盗した元Uber幹部やCAスキャンダルのバノン氏らに恩赦
トランプ前米大統領政権は、トランプ氏退任直前、73人に恩赦を与えた。その中には、Googleから自動運転関連の企業秘密を盗みUberに渡したとして実刑判決を受けたアンソニー・レヴァンドフスキー氏や、トランプ氏の大統領選チームのCEOを務め、CAの選挙操作ツールを採用したと報じられるスティーブ・バノン氏が含まれる。(2021/1/21)

顧客の近い場所に“データ主権”を保持
NTT西日本に学ぶDB刷新、“クラウドの利便性”と“安定・安全”を両立する秘訣
機密データを地方自治体など顧客の“手が届く範囲”に置けるクラウドサービスを展開するNTT西日本。その提供に当たり課題となったのが、クラウドの利便性と安定性/安全性をどう両立するかという点だ。そこで選ばれた、新たなDB基盤とは?(2021/1/26)

「極上の秘密基地?」「果樹園仕様が変態すぎる」 自動車メーカーがオートサロンで披露するはずだった「ブッ飛びカスタムカー」まとめ
中にはやり過ぎってほどの変態カーも。(2021/1/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。