ニュース
» 2015年09月10日 11時57分 UPDATE

ASUS、大型アンテナを6本備えた“トライバンド”対応の11ac無線LANルータ

ASUSTeKは、複数台の同時接続時にも安定した通信を可能とした“トライバンド”対応の11ac無線LANルータ「RT-AC3200」など2製品を発表した。

[ITmedia]

 ASUSTeKは9月10日、複数台の同時接続時にも安定した通信を可能とした11ac対応無線LANルータ「RT-AC3200」を発表、9月11日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万8000円前後(税込み)。

photophoto RT-AC3200

 IEEE802.11acおよび11a/b/g/n接続に対応した高機能無線LANルータで、計6本のアンテナにより5GHz帯×2+2.4GHz帯×1の“トライバンド”に対応。複数台の機器による同時接続に強い設計となっている。またIEEE802.11acのMU-MIMO技術にも対応、対応機器の利用時には複数台の完全同時通信を行うことが可能だ。

 最大転送速度(理論値)は11ac時で1300Mbps、11n時で600Mbps。有線ポートはギガビット対応×5(WAN×1、LAN×4)、USB 3.0×1、USB 2.0×1を備えた。


 またASUSTeKは、スタイリッシュなデザイン筐体を採用した11ac対応無線LANルータ「RT-AC1200HP」をあわせて発表、9月11日に発売する。予想実売価格は7000円前後だ。

photophoto RT-AC1200HP

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.