ニュース
» 2015年09月15日 16時27分 UPDATE

シャープ、最大3000ページの保存が可能な手書き電子ノート「WG-S30」

シャープは、手書き入力に対応した電子ノート「WG-S30」を発表。記憶容量を拡充、最大3000ページの保存が可能となっている。

[ITmedia]

 シャープは9月15日、手書き対応の電子ノート「WG-S30」を発表、10月16日に販売を開始する。カラーバリエーションはブラウン/ブラックの2タイプを用意、価格はともにオープン。

photo WG-S30-T(左)、WG-S30-B(右)

 付属ペンによる手書き入力をサポートした電子ノートで、保存できるページ数を従来モデルの1.5倍となる3000ページに拡充。またスケジュール帳も最大4年分の保存が可能だ。ペン入力は太さ(5段階)/濃度(3段階)の調整が可能で、ビジネスメモなどに便利なスタンプ機能も備えた。

 バッテリーはリチウムイオン充電池を内蔵、想定駆動時間は約30日間となっている。本体サイズは111(幅)×155(奥行き)×9.9(高さ)ミリ、重量は約210グラム。

関連キーワード

手書き | シャープ | バッテリー | メモ帳


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.