ニュース
» 2015年10月13日 13時31分 UPDATE

エレコム、ブルーライト対策メガネ「エクリア」に“10グラム”の軽量モデルなどを追加

エレコムは、同社製ブルーライト対策メガネ「エクリア」シリーズの新モデルを発表。スタンダードデザインモデルや軽量設計モデルなどが新たに追加された。

[ITmedia]

 エレコムは10月13日、同社製ブルーライト対策メガネ「エクリア」シリーズの新モデルを発表、販売を開始した。価格はオープン。

photophoto G-BUB-S01BK(左)、G-BUC-L01MSV(右)

 スタンダード製品のラインアップとしては、スクエアデザインフレームを採用した「G-BUB-S01」「G-BUC-S01」シリーズ、ゆるやかな曲線デザインを採用するオーバルデザインモデルの「G-BUB-E01」「G-BUC-E01」シリーズ、および縦幅の広いウェリントンデザインモデルの「G-BUB-W01TT」「G-BUC-W01TT」シリーズの3シリーズを取り揃えた。

 いずれも基本仕様は同等で、ブルーライトカット率はブラウンレンズモデルが約55%、クリアレンズモデルが約39%となっている。

 また超軽量デザインモデルとして、重量10グラム計量設計を実現した「G-BUB-L01」シリーズ(サイズ別で3ラインアップを用意)も用意。ブルーライトカット率は約46%だ。


photo G-BUB-C01SBK

 このほか、既存のメガネに装着可能なクリップオン式モデルの「エクリア ブルーライト対策メガネ(クリップオンタイプ)」も順次販売が開始される。ラインアップはスタンダードモデルの「G-BUB-C01BK」「G-BUG-C01BK」シリーズ、ブルーライトカット率を高めた超吸収モデルの「G-BUB-C02BK」シリーズの3タイプを用意している。価格はいずれもオープン。

関連キーワード

ブルーライト | メガネ | エレコム


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.