ニュース
» 2015年10月14日 15時45分 UPDATE

新PCに買い替えるチャンス:対象のWindows 10搭載デバイス購入で下取り最大1万円増額――10月15日から

対象となるWindows 10搭載デバイスはタッチパネル搭載の計75種類

[山口恵祐,ITmedia]

 日本マイクロソフトは10月14日、対象のWindows 10搭載PCを購入する際に手元のPCやMac、iOSデバイスを増額して下取りするキャンペーンを実施すると発表した。期間は10月15日から10月28日の14日間。

下取り増額キャンペーン 下取り増額キャンペーン

 キャンペーンの対象となるのは、Windows 7、8、8.1搭載PCもしくはMac OS、iOSが搭載されている製品を所有しており、新たに対象のWindows 10搭載(タッチパネル対応)PCを購入するユーザーだ。下取り増額は購入するPCの価格により異なり、5万円から10万円未満だと5000円増額、10万円以上で1万円増額となる。

 対象店舗はエディオン、ケーズデンキ、コジマ、上新電機、ソフマップ、PCデポ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの10店舗。対象製品リストはキャンペーンサイトで確認できる。

Windows 10搭載デバイス Windows 10を搭載するパートナー各社の新製品

関連キーワード

キャンペーン | Windows 10 | Microsoft


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.