ニュース
» 2015年10月21日 14時23分 UPDATE

エプソン、秋田にプリンタヘッド生産用工場を建設開始――将来的に“生産能力を約3倍”に

秋田エプソンは、インクジェットプリンター用ヘッドの生産力増強を目的とした新工場の建設を開始すると発表した。

[ITmedia]

 セイコーエプソンのグループ会社となる秋田エプソンは10月21日、インクジェットプリンター用ヘッドの生産力増強を目的とした新工場を建設すると発表した。

photo

 建設開始は2015年11月で、投資額は約34億円。稼働開始予定は2016年秋の見込みで、将来的には「秋田エプソンにおけるインクジェットプリンター用ヘッドの生産能力を現在の約3倍に向上させる予定」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.