ニュース
» 2015年12月04日 15時11分 UPDATE

インバースネット、GTX 950M搭載スタンダードノート「NZ」新モデルを発売

インバースネットは、第6世代Coreプロセッサを採用したスタンダードノートPC「NZ」シリーズの販売を開始した。

[ITmedia]

 PCショップ「FRONTIER」を経営するインバースネットはこのほど、第6世代Coreプロセッサを採用したスタンダードノートPC「NZ」シリーズ新モデルの販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は9万9800円(税別)。

 フルHD対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したノートPC「NZ」シリーズの新モデルで、搭載プロセッサを刷新し最新のCore i7-6700HQを導入した。

photo NZシリーズ

 前モデル同様グラフィックスコアはGeForce GTX 950Mを装備。標準構成時はメモリが4Gバイト、ストレージが500GバイトHDDを内蔵する。OSはWindows 10のほかWindows 8.1/7モデルも用意した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.