ニュース
» 2016年01月18日 13時11分 UPDATE

Corsair、50ミリ径ドライバを搭載したUSB接続対応ゲーミングヘッドセット「VOID USB」

アスクは、Corsair製となるUSBゲーミングヘッドセット「VOID USB」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 アスクは1月18日、Corsair製となるUSBゲーミングヘッドセット「VOID USB」の取り扱いを発表、1月23日より順次販売を開始する。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2タイプを用意。予想実売価格はともに1万5410円前後だ(税別)。

photophoto VOID USBシリーズ

 USB有線接続に対応したゲーミングヘッドセットで、50ミリ径のネオジウムドライバーユニットを採用。付属マイクはノイズキャンセリング機能を搭載した。また側面ロゴのLED発光機能も備えており、専用ソフト「Corsair Utility Engine」を用いることで発光カラーのカスタマイズやサウンド設定の保存などを行える。


 このほか、アナログ接続(4極3.5mm)対応モデルとなる「VOID Stereo」もあわせて販売が開始される。予想実売価格は1万1780円前後だ(税別)。

関連キーワード

USB | Corsair | ヘッドセット | アスク


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.